現在位置 ホーム > 宮城野区トップページ > 防災・防犯・交通安全 > 防犯 > 「安全安心街づくりのつどい」を開催 【原町地区】

宮城野区

更新日:2017年4月12日

ここから本文です。

「安全安心街づくりのつどい」を開催 【原町地区】

 宮城野区安全安心街づくり活動推進モデル地区に指定されている原町地区において、平成29年3月26日(日曜日)、推進部会委員、所属団体関係者および地域住民約120名の参加により、「原町地区 安全安心街づくりのつどい」が開催されました。

 はじめに推進部会の菊地委員長が、原町地区がモデル地区に選定されるまでの経緯や今後の活動目標を踏まえ挨拶をしました。引き続き、総務部会、プロジェクト部会、広報部会の代表と渡辺顧問がそれぞれ挨拶をしました。

 次に、推進部会委員でもある仙台東警察署生活安全課長による「仙台東警察署管内の犯罪情勢について」と題した講話の後、仙台東警察署劇団アクティブの皆さんに「プリカで支払?それ詐欺です!!」と題した寸劇を演じていただきました。また、仙台市市民局市民生活課による防犯カメラ設置事業補助金の概要の説明もありました。参加者の皆さんは、増加している特殊詐欺の被害に遭わないよう、また、地域での見守りに役立てようと、真剣に聞き入っていました。

 後半は、参加者による意見交換会を行いました。約10人毎のグループになり、「原町地区の安全安心(防犯)について考えよう!!」というテーマのもとで、どのグループでも活発な意見交換が行われました。その後、挨拶の大切さや防犯カメラの必要性などが発表されました。

 最後に、仙台東地区原町防犯協会長の片平委員が、原町地区の安全安心街づくりのために地域の皆様に協力をお願いしたい、と挨拶し閉会しました。

 今回のつどいを通して、参加者の皆さんの安全安心街づくりへの意識が今まで以上に高まり、また、地域のコミュニティが強まったのではないでしょうか。

haranomati-tsudoi00

 ▲参加者の皆さん          

haranomati-tsudoi01

 ▲菊池委員長の挨拶

haranomati-tsudoi02

 ▲総務部会 山田相談役の挨拶

haranomati-tsudoi03

 ▲プロジェクト部会 橋本委員長の挨拶

haranomati-tsudoi04

 ▲広報部会 白幡委員の挨拶

haranomati-tsudoi05

 ▲渡辺顧問からの挨拶

haranomati-tsudoi06

 ▲仙台東警察署生活安全課長の講話

haranomati-tsudoi07

 ▲仙台東警察署劇団アクティブの皆さんによる寸劇

haranomati-tsudoi08

haranomati-tsudoi09

 ▲原町小学校と宮城野中学校の校長先生からの挨拶

haranomati-tsudoi10

haranomati-tsudoi11

 ▲グループに分かれて防犯に関する意見を交換しました

haranomati-tsudoi012

 ▲各グループの意見を発表していただきました

haranomati-tsudoi13

 ▲防犯協会会長の片平委員から閉会の挨拶

※原町地区では、平成29年度も引き続き、地区内の安全安心に関わる事業を企画・実施していく予定です。

 

なお、原町地区では「安全安心街づくりのつどい」の開催に先立ち、平成29年3月14日(火曜日)の「宮城野中学校・原町小学校合同挨拶運動」に推進部会委員も参加し、登校する児童・生徒の見守り活動を実施しました。

haranomati-mimamori01

haranomati-mimamori03

 ▲推進部会委員も児童の登校を見守りました

お問い合わせ

宮城野区役所区民生活課

仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所4階

電話番号:022-291-2111

(内線6143)

ファクス:022-291-2371