現在位置 ホーム > 宮城野区トップページ > 防災・防犯・交通安全 > 防災 > 仙台市総合防災訓練が実施されました

宮城野区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市総合防災訓練が実施されました

毎年6月12日の「市民防災の日」にあわせ、仙台市総合防災訓練を実施しています。

宮城野区では平成28年6月12日(日曜日)、福室学区において、直下型地震が発生したことを想定した総合防災訓練が実施されました。

「福室小学校避難所運営マニュアル」に基づき、地域の自主防災組織である福室小学校避難所運営委員会が主体となり、訓練実施に向けた打ち合わせや準備を進めました。

訓練当日の様子などをお知らせします。

事前協議を行う運営委員の写真

平成28年4月23日(土曜日)に開催された事前協議の様子

発災の合図で、福室小学校体育館前に関係者が集合している写真

発災合図の直後、小学校施設の被害状況や安全点検のため集合する様子

町内会毎に校庭に参集する参加者の写真

町内会毎に一時避難所に集合した後、小学校校庭に到着する参加者の様子

消防訓練の写真

校庭では参加者を対象に、消防局による濃煙体験や消火訓練が実施されました

仮設トイレ設置の写真

災害用仮設トイレの組み立ての様子

給水訓練の写真

水道局の協力により、非常用飲料水貯水槽を使った給水訓練を行いました

炊き出し準備の写真

給水訓練で確保した水を、給水袋で炊き出しの場所まで運び使用しました

炊き出しテントの写真

婦人防火クラブによるアルファ米炊き出しの様子

体育館内にブルーシートを敷設する写真

体育館内にはブルーシートにより各町内会等の「町割り」が作られました

名簿班が避難所受付を設置する写真

避難者の受付のため、名簿班が準備を進める様子

避難所運営会議の写真

避難所運営会議では、各活動班の情報共有や必要事項の確認等が速やかに行われました

避難者受け入れ後の体育館内の写真

避難者受け入れを開始した体育館内の様子

運営委員長の写真

大槻峻避難所運営委員長(福室学区防災本部長)による挨拶

地域防災リーダーの写真

長谷川 孝福室学区地域防災リーダーによる説明
避難所は避難者皆で運営すること等、大切な事項についての確認がありました

太陽光発電の説明の写真

福室小学校の鶴田教頭より、防災対応型太陽光発電システムの説明をいただきました

東北電力による全体説明の写真

東北電力塩釜営業所より、災害時の注意点や日頃の備えについての説明の様子

NTT東日本による説明の写真

NTT東日本による、災害用伝言ダイヤル(171)使用法の説明の様子

水道局による説明の写真

仙台市水道局職員より、災害時の応急給水などについての説明の様子

ガス局による説明の写真

仙台市ガス局の職員が地震発生後のマイコンメーターの復旧方法などについて説明する様子

応急手当講習の写真

宮城野消防署、地域の消防団による応急手当等の講習の様子

毛布を使った搬送訓練の写真

毛布を使った搬送訓練や、家庭用ラップを使った止血法など、参加型の講習が実施されました

宮城野区長講評の写真

境洋文宮城野区長による講評の様子

福室小学校長による講評の写真

仙台市立福室小学校 南條智重校長による講評
避難所運営委員、来賓、関係機関等に対して、労いの言葉をいただきました

お問い合わせ

宮城野区役所区民生活課

仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所4階

電話番号:022-291-2111

ファクス:022-291-2371