現在位置 ホーム > 宮城野区トップページ > 防災・防犯・交通安全 > 交通安全 > 平成28年春の交通安全市民総ぐるみ運動が展開されました。

宮城野区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

平成28年春の交通安全市民総ぐるみ運動が展開されました。

平成28年4月6日(水曜日)から平成28年4月15日(金曜日)まで、春の交通安全市民総ぐるみ運動が展開されました。

(1)仙台市宮城野区交通安全推進協議会及び仙台市宮城野区飲酒運転根絶推進協議会

春の交通安全市民総ぐるみ運動を展開するにあたり、仙台市宮城野区交通安全推進協議会及び仙台市宮城野区飲酒運転根絶推進協議会が平成28年3月22日(火曜日)に開催され、運動期間中の活動内容などについて協議を行いました。

協議会参加者の写真

協議会開催の様子

(2)出発式及び街頭キャンペーン

平成28年4月6日(水曜日)、春の交通安全市民総ぐるみ運動を盛り上げるため、ヤマダ電機仙台東店駐車場にて出発式を開催しました。
出発式では、交通安全の誓いが読み上げられ、運動期間中の活動への積極参加などが宣誓されました。
出発式終了後、国道45号沿線において街頭キャンペーンを実施しました。

出発式での整列の写真

出発式参加者の様子

交通安全の誓いの写真

交通安全の誓いを読み上げる様子

出発するパトカーの写真

パトカー出発の様子

出発式会場での仙台育英獅子太鼓部の演技の写真

仙台育英獅子太鼓部の演技

ヤマダ電機仙台東店前歩道の写真

街頭キャンペーンの様子(一番手前は仙台東警察署のオリジナルキャラクター「特らくん」)

交通安全市民総ぐるみ運動実施中と書かれた横断幕の写真

宮城野区役所東側駐車場に掲示した横断幕

(3)全席シートベルト・チャイルドシート着用啓発街頭キャンペーン

平成28年4月7日(木曜日)、国道45号線・JA農協高砂店前交差点にて、約50名参加による人垣作戦を実施しました。安全運転旗・ハンドボードを掲出し、通行車両の運転手や歩行者に「交通安全運動」と「全ての座席のシートベルト・チャイルドシート着用の徹底」の啓蒙活動を展開しました。

のぼり旗やハンドプレートを持って整列する参加者の写真

参加者の様子

JA仙台前歩道の写真

街頭キャンペーンの様子

(4)ドライバーに対する交通安全広報(チュウインガム作戦)

平成28年4月8日(金曜日)はヤマダ電機仙台東店交差点にて、平成28年4月11日(月曜日)は国道45号線・福田町交差点にて、各交差点にてチュウインガムを配布しながら、「交通安全運動」の周知や、全席シートベルト着用の徹底など、ドライバーに対する啓発活動を実施しました。

停車中のドライバーに呼びかける写真

ドライバーへの呼びかけの様子(ヤマダ電機仙台東店交差点)

停車中のドライバーに呼びかける写真

ドライバーへの呼びかけの様子(国道45号線・福田町交差点)

(5)高齢者安全運転教室

65歳以上の高齢者を対象とした安全運転講習会を、市内3ヶ所の自動車学校を会場に実施しました。自動車学校のコースを使用した実車運転、検査などを実施し、運転技量の再確認などを行いました。

平成28年4月9日(土曜日) 仙台中央自動車学校
平成28年4月10日(日曜日) 仙台ドライブスクール
平成28年4月11日(月曜日) R45・日の出自動車学校

自動車学校の教室の写真

講習会の様子

自動車学校のコースの写真

コースでの実車運転の様子

(6)自動車安全利用促進「交通死亡事故ゼロを目指す日」及び「飲酒運転根絶」街頭キャンペーン

平成28年4月10日(日曜日)、東北福祉大通信教育部仙台駅東口キャンパス付近にて、交通事故死の撲滅、飲酒運転の根絶及び自転車の安全利用を呼びかける街頭キャンペーンを行いました。

東北福祉大仙台駅東口キャンパス前での参加者の写真

参加者の様子

街頭で歩行者に呼びかける写真

街頭キャンペーンの様子

(7)踏切事故防止街頭キャンペーン

平成28年4月11日(月曜日)、JR仙石線沼潟踏切付近において、踏切事故防止を呼び掛ける街頭キャンペーンを行いました。
新田東すいせん保育園の園児が、JR職員より踏切の正しい渡り方を習って実践したほか、踏切を通行する自動車運転者に対し、踏切の安全通行を呼びかけました。

踏切を渡る園児の写真

園児が踏切の渡り方を実践する様子

踏切で停車中のドライバーに呼びかける写真

踏切事故防止を呼びかける様子

(8)自転車安全利用街頭キャンペーン

平成28年4月12日(火曜日)、幸町二丁目交差点にて、交差点周辺を通行する自転車利用者などに対し、自転車の安全利用を広報・啓発しました。
また、キャンペーンには幸町小学校の教員やPTAも多数参加し、生徒を対象に交差点の安全な渡り方などを教えました。

整列する参加者の写真

参加者の様子

幸町2丁目交差点の写真

自転車利用者に呼びかける様子

(9)新入社員安全運転講習会

平成28年4月13日(水曜日)、東部自動車学校にて、この春に入社した新入社員を対象とした安全運転講習会を実施しました。
視聴覚研修、運転実技、飲酒疑似ゴーグルを使用した酒酔い状態の体験や、シートベルト効果体験車の体験などを行い、社会人として、企業が取り組む安全運転に関して、より一層の理解を深めました。

東部自動車学校に集合した参加者の写真

講習会参加者の様子

体験中の新入社員の写真

飲酒疑似ゴーグルを着けて酒酔い状態を体験する様子

JAFのシートベルト効果体験車に乗車する参加者の写真

シートベルト効果体験車の様子

(10)シートベルト街頭キャンペーン

平成28年4月13日(水曜日)は枡江交差点にて、平成28年4月15日(金曜日)は今市橋北側交差点にて、各交差点にて安全運転旗やハンドボードを掲出し、通行車両の運転手に対して、「シートベルト着用」「チャイルドシート着用」「飲酒運転根絶」を呼びかけました。

のぼり旗やハンドプレートを持って整列する参加者の写真

枡江交差点での街頭キャンペーンの様子

交通安全の標語が掲載されたのぼり旗を持つ参加者の写真

今市橋北側交差点の街頭キャンペーンの様子

(11)子供と高齢者の交通事故防止街頭キャンペーン

平成28年4月14日(木曜日)、国道45号線・JA農協高砂店前交差点にて、安全運転旗やハンドボードを掲出し、通行車両の運転手や歩行者に対して、「子供と高齢者の交通事故防止」を呼びかけました。

キャンペーン前に整列する参加者の写真

参加者の様子

のぼり旗を持って街頭に立つ参加者の写真

街頭キャンペーンの様子

自転車の安全利用五則

  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
    • 飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
    • 無灯火・傘差し・携帯電話使用の禁止
    • 交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  5. 子どもはヘルメットを着用

(仙台市宮城野区交通安全推進協議会)

酒飲み運転追放3ない運動

飲んだら乗らない 乗るなら飲まない 運転する人には飲ませない

(仙台市宮城野区飲酒運転根絶推進協議会)

お問い合わせ

宮城野区役所区民生活課

仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所4階

電話番号:022-291-2111

ファクス:022-291-2371