現在位置 ホーム > 宮城野区トップページ > 防災・防犯・交通安全 > 交通安全 > 宮城野区で、今年1件目の交通死亡事故が発生しました。

宮城野区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

宮城野区で、今年1件目の交通死亡事故が発生しました。

平成28年2月28日(日曜日)午前10時頃、仙台市宮城野区中野4丁目の県道塩釜亘理線、仙台港インター入口交差点において、東進中のオートバイ(団体職員35歳男性)が、対向車線から右折してきたタンクローリー(会社員64歳男性)と衝突し、オートバイの男性が死亡しました。

事故現場の見取図

事故の詳細図

この事故を教訓に、下記のことに注意し、悲惨な交通事故をなくしましょう。

  1. 運転は常に緊張感を持ち、前方を注視して運転しましょう。
  2. 安全速度を守りましょう。
  3. 通いなれた道でも、安全運転をしましょう。
  4. 車間距離を十分取りましょう。
  5. 危機を感じたら、早目にブレーキを踏みましょう。
  6. 交通ルールの遵守と交通マナーの向上を実践しましょう。
  7. 乗車中は全ての席のシートベルトを着用しましょう。

【市民一人ひとりが交通安全の主役です。】

お問い合わせ

宮城野区役所区民生活課

仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所4階

電話番号:022-291-2111

ファクス:022-291-2371