現在位置 ホーム > 宮城野区トップページ > 防災・防犯・交通安全 > 交通安全 > 5月の「自転車月間」の取り組みについて報告します(その1)

宮城野区

更新日:2017年6月1日

ここから本文です。

5月の「自転車月間」の取り組みについて報告します(その1)

平成29年5月1日(月曜日)自転車活用推進法が施行されました。
この法律では、広く自転車の活用推進についての関心と理解を深めるため、5月5日を「自転車の日」と定めています。
また、5月1日から同月31日までを「自転車月間」としており、同じく5月は、仙台市交通安全市民運動実施要綱における「自転車乗用中の交通事故防止運動」月間となっております。
宮城野区では、地域ぐるみで行う自転車安全利用の普及・啓発推進のモデル事業として、平成29年度から幸町地域での取り組みを開始しました。
同地域の取り組みを中心に、5月の「自転車月間」で実施した自転車安全利用の啓発の様子について報告します。
(写真)案内ディスプレイの放映画面
区役所1階の案内ディスプレイでの放映

 

(1)5月5日「自転車の日」の取り組みについて

平成29年5月5日(金曜日)仙台市立幸町南小学校の校庭を会場に、幸町地域の自転車モデル事業の一環として、イオン仙台幸町店などイオンリテール株式会社・イオンバイク株式会社、仙台東警察署、宮城野区が提携し、児童と保護者を対象に親子自転車安全教室を開催しました。

「自転車安全教室」では、仙台東警察署交通課署員、イオンスタッフの指導により、参加児童は、信号のある交差点での右折や、踏切の安全な渡り方などの実技を通して、自転車の交通ルールや安全な走行について学びました。
(写真)自転車安全教室の様子 (写真)参加児童と東警察署署員
「自転車乗り方教室」では、参加児童は、保護者やイオンスタッフのサポートのもと、補助輪走行や補助輪なしでの自転車走行を練習しました。
会場には、電動アシスト付自転車や幼児向けのキッズバイク、パトカーの展示もあり、広く自転車の活用促進や交通安全について、関心や理解を深める場となりました。
(写真)自転車乗り方教室の様子 (写真)保護者に支えられ補助輪なしでの走行を練習する児童

また、当日は自転車教室の会場周辺において、地域の町内会、仙台東地区交通安全協会、仙台市東地区交通指導隊の協力のもと、街頭キャンペーンを実施しました。
街頭キャンペーンでは、通行者にチラシや反射材などの啓発グッズを手渡しし、「自転車の日」の普及啓発や、自転車の安全利用などを呼びかけました。
(写真)街頭キャンペーン参加者 (写真)街頭キャンペーンの様子

 

(2)さいわいどんぐりクラブ「親子で学ぼう自転車教室」

平成29年5月14日(日曜日)仙台ドライブスクールを会場に、「親子で学ぼう自転車教室」が開催されました。
仙台市幸町市民センター主催の「さいわいどんぐりクラブ」の講座の1つとして、仙台ドライブスクールの皆様のご協力により、教習指導員による自転車の交通ルールの講話のほか、自転車と自動車の事故の再現(実演)や、積み上げたダンボールに自動車が時速30kmで衝突する様子を見ることで、自転車事故の危険性をあらためて確認する機会となりました。
(写真)仙台ドライブスクール指導員による自転車交通安全講話 (写真)仙台ドライブスクール阿部校長の講話
(写真)見通しの悪い場所での事故の再現 (写真)時速30kmの衝突の衝撃
また、仙台東地区交通指導隊幸町分隊による自転車点検の講習もあり、5月5日同様、モデル地域の関係機関が連携し、自転車交通安全教室を実施することができました。
(写真)交通指導隊員による自転車点検講話 (写真)自転車教室参加者

 

(3)街頭指導の実施

平成29年5月15日(月曜日)モデル地域内の2地点で、朝の通勤通学時間帯に合わせて街頭指導を実施しました。
(写真)街頭指導箇所で立哨する交通指導隊 (写真)幸町2丁目交差点の様子
自転車は車道走行が原則、歩道は例外です。自転車通行可の指定のある歩道であっても、歩行者がいる場合は「歩行者優先」で、自転車は車道寄りを徐行しなければなりません。歩行者優先に配慮しながら、自転車も安全に通行できるよう、のぼり旗や音声広報などにより、通行する自転車に呼びかけを行いました。
街頭指導日の朝は小雨が降っており、自転車利用者のなかには、傘さし運転の方もいました。
傘さし運転は、傘で前方確認が出来なくなったり、片手運転でふらつくなど危険です。
雨の日に自転車を運転する場合は、レインコートを着用するなど、自転車の交通ルールを守り、安全に利用しましょう。
(写真)小雨のなか交差点を通行する自転車 (写真)傘さし運転で歩道を通行する自転車
毎月15日は「自転車交通安全の日」となっており、地域の方をはじめ、仙台市東地区交通指導隊、交通安全協会幸町支部のご協力により、効果的な啓発ができました。
今後も、交通指導隊の立哨日、学校やPTAが見守り活動を行う日などに合わせて、定期的に指導を実施して参ります。

 

お問い合わせ

宮城野区役所区民生活課

仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所4階

電話番号:022-291-2111

(内線6142)

ファクス:022-291-2371