現在位置 ホーム > 宮城野区トップページ > 防災・防犯・交通安全 > 交通安全 > 宮城野区で、今年2件目の交通死亡事故が発生しました

宮城野区

更新日:2017年10月27日

ここから本文です。

宮城野区で、今年2件目の交通死亡事故が発生しました

 平成29年10月23日(月曜日)午後6時13分ごろ、仙台市宮城野区鶴ヶ谷8丁目19番地の2先の十字路交差点(鶴ケ谷交番前)において、右折進行する普通乗用自動車と直進する普通自動二輪車が衝突し、自動二輪車の運転者(50代男性)が死亡したもの。

事故現場の見取図

(画像)事故現場の図

この事故を教訓に、下記のことに注意し、悲惨な交通事故をなくしましょう。

  1. 運転中は常に緊張感を持ち、前方を注視して運転しましょう。
  2. 自動二輪車は、距離感や速度を錯覚されやすく、死角に入りやすいことを自覚しましょう。
  3. 自動二輪車は体をガードしてくれる物がありません。自動二輪車の事故は大きなケガにつながりますので、体を守るプロテクター等を活用しましょう。
  4. 冬季は「早めの点灯 午後4時 ライトオン」を心がけましょう。
  5. 速度は控えめに、慎重な運転をしましょう。
  6. 余裕を持った計画で「あせらず・ゆっくり」運転しましょう。

10月1日から1月31日までは、「夕暮れ時の交通事故防止運動(ラ・ラ・ラ運動)」期間中です。
(画像)ラララ運動ポスター

お問い合わせ

宮城野区役所区民生活課

仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所4階

電話番号:022-291-2111

(内線6144)

ファクス:022-291-2371