現在位置 ホーム > 宮城野区トップページ > 防災・防犯・交通安全 > 野生鳥獣 > クマの出没情報がありました。ご注意願います。

宮城野区

更新日:2017年9月21日

ここから本文です。

クマの出没情報がありました。ご注意願います。

宮城野区において、下記のとおりクマの出没情報が寄せられましたのでお知らせします。再び出没する可能性もありますので、お近くにお住いの方や訪れる予定の方は、十分にご注意願います。

1. 5月23日(火曜日)午後2時15分頃 宮城野区岩切字入山(高森山公園入口付近) 1頭

2. 5月28日(日曜日)午後7時15分頃 宮城野区岩切字台屋敷(高森山公園入口付近) 1頭

3. 6月29日(木曜日)午後2時50分頃 宮城野区岩切字入生沢(鶴が丘小学校より約400m東) 1頭

4. 7月3日(月曜日)午後5時20分頃 宮城野区岩切字青麻沢(青麻神社隣接駐車場付近) 1頭

5. 9月19日(火曜日)午後0時5分頃 宮城野区岩切字青麻沢(県民の森中央記念館より約600m北)1頭

6. 9月20日(水曜日)午後1時頃 宮城野区岩切字入生沢(高森山公園入口より約100m北) 1頭

 

注意事項

クマは春先に冬眠から目覚め、5月頃~11月頃まで山菜、昆虫、木の実などの食物を探してよく動き回ります。特に、薄暗い時間帯にエサを求めて活発に活動します。周辺にクマが出没する可能性がある場合は、この時間帯の外出はできるだけ避けるとともに、家庭ごみは収集日の当日、明るくなってから集積所に出してください。

山菜採りやキノコ採り、ハイキングなど入山する場合は、熊よけ鈴やラジオ等音の鳴るものを携帯し、クマに自分の存在を知らせ、クマとの遭遇を避けるよう十分注意してください。また、行楽の際の食べ残しなどもクマを引き寄せます。必ず持ち帰るようにしてください。

なお、子グマを見かけた場合は、母グマが近くにいる可能性が高いので、決して近づかないでください。

 

参考

 

 

クマを目撃した場合の連絡

  • 環境局環境共生課(電話214-0013【直通】)
  • 宮城野区区民生活課(電話291-2111【内線6147】)
  • または最寄りの警察署へ110番通報してください
  •  

    関連リンク

    詳しくは以下のページをご覧ください。

     

     

     

    お問い合わせ

    宮城野区役所区民生活課

    仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所4階

    電話番号:022-291-2111

    ファクス:022-291-2371