宮城野区

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

食で健康サポート店

本市では、平成14年3月に策定した「仙台市いきいき市民健康プラン」に基づく健康的な食生活の環境整備の取り組みとして、栄養成分表示等に取り組む飲食店等を募集し、「健康づくりサポート店」推進事業を実施してきました。平成27年9月からは、対象となる飲食店等の登録要件の見直しを行い、市民が健康的なメニューの選択が容易にできるような食環境整備をすすめる「食で健康サポート店」推進事業を進めています。

「食で健康サポート店」とは?

市民の皆さんが外食したり、市販のお弁当,惣菜を利用するときに、健康に配慮しながら選んでいただけるよう、栄養成分表示や健康的なメニューの提供をしているお店のことです。次の4つの項目のうち、1つ以上の取り組みをしている飲食店等が対象となります。

  • (1)栄養成分表示
    お店の定番メニューやおすすめメニューについて,エネルギー、たんぱく質、脂質、炭水化物、食塩相当量の5項目のうち、エネルギーを含む1項目以上を表示します。
  • (2)バランスメニューの提供
    主食、主菜,副菜がそろっており,、かつ1食あたり650kcal未満、野菜等(芋類,海藻類、きのこ類を含む)を100g以上使用、食塩相当量3g未満の要件を満たすメニューを継続的に提供します。
  • (3)野菜たっぷりメニューの提供
    1食あたり野菜等(芋類、海藻類、きのこ類を含む)を120g以上使用したメニューを継続的に提供します。
  • (4)塩エコ(塩分控えめ)メニューの提供
    1食あたり食塩相当量3g未満のメニューを継続的に提供します。

※1食とは、1人分の食事をさします。サイドメニュー(サラダ・スープ・小鉢ものなど)や、主菜、副菜それぞれ単品では該当しません。
※上記の項目に加えて、地産地消、使用食材の産地等の情報、アレルギー食材情報提供の取り組みもホームページ等で紹介します。

このステッカーが目印です

サポート店に参加いただいた店舗に配布するステッカーです。

仙台市の参加店舗一覧

仙台市の参加店舗一覧(仙台市のページへ移動します)

「食で健康サポート店」に参加するには?

市民の健康づくりを応援して、あなたのお店(施設)もサービスアップ!イメージアップ!してみませんか?

  1. まずは相談を
    参加を希望する内容について、管轄の区保健福祉センター(総合支所)にご相談ください。実施方法や表示内容についてアドバイスいたします。
  2. 参加申込
    「食で健康サポート店参加届」に記入のうえ、必要資料を添付して、管轄の区保健福祉センター(総合支所)に提出してください。
  3. ステッカーのお渡し
    保健福祉センター(総合支所)で実施内容を確認させていただき、参加証となるステッカーをお渡しします。
  4. 手続き完了
    仙台市のホームページに情報を掲載するほか、健康に関するイベントなどで市民に情報発信いたします。

※参加届および変更届・辞退届はページ下部よりダウンロードできます。

参加対象店舗

飲食店(一般飲食店、すし店、そば・うどん店、レストラン、ファーストフード店等)
給食施設(事業所、寄宿舎、寮)
食料品販売店(弁当販売店、惣菜店、スーパーマーケット、コンビニエンスストア等)

要領・申請書様式等

制度の要領、申請に必要な書類の様式、リーフレットです。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

宮城野区役所家庭健康課

仙台市宮城野区五輪2-12-35 宮城野区役所2階

電話番号:022-291-2111

ファクス:022-291-2205