ENGLISH

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 展示 > 伊達政宗生誕450年

更新日:2017年4月7日

ここから本文です。

伊達政宗生誕450年

連続講座開催のお知らせ NEW!

伊達政宗生誕450年を記念して、仙台市博物館では6月以降、伊達政宗をテーマとした講座を連続して開催します。

開催日は以下の予定となっております。会場、時間、講師、テーマについては調整中のため、変更となる場合があります。
詳細が決定次第こちらのページを更新するほか、仙台市博物館公式ツイッター、「仙台市政だより」等でもお知らせいたします。

伊達政宗関連講座開催予定

日時

テーマ(予定)

会場

(1)6月4日(日曜日) 政宗の足跡と治世・文化、政宗の文書 仙台市博物館
(2)7月17日(祝日・月曜日) 政宗による仙台藩の領国整備 仙台商工会議所大会議室
(3)8月20日(日曜日) 政宗の寺社政策 東北工業大学一番町ロビー
(4)9月24日(日曜日) 政宗の城下町建設 東北工業大学一番町ロビー
(5)10月7日(土曜日) 政宗と秀吉・家康 仙台市博物館※
(6)10月28日(土曜日) 政宗とその親族 仙台市博物館※
(7)11月11日(土曜日) 特別展「伊達政宗」展示資料の解説等 仙台市博物館※
○8月19日(土曜日)仙台っこ歴史探検隊(子供向け体験学習) 会場:仙台市博物館
  • ※印は、特別展「伊達政宗」関連行事として開催します。
  • 講座のなかには事前申し込みが必要な場合があります。申し込み方法等詳細につきましても、決定しだい更新いたします。

特別展「伊達政宗―生誕450年記念」開催予告

  特別展「伊達政宗」予告チラシ画像

 永禄10年(1567)、米沢城(山形県米沢市)に生まれた伊達政宗は、東北を代表する戦国武将へと成長を遂げ、初代仙台藩主となって現在の仙台・宮城の礎を築きました。
この展覧会は、今年が生誕450年に当たることを記念し開催します。

開催期間 平成29年10月7日(土曜日)から11月27日(月曜日)まで

※期間中、展示替えを行う予定です。

  • 前期:10月7日(土曜日)から10月29日(日曜日)まで
  • 後期:10月31日(火曜日)から11月27日(月曜日)まで

館蔵資料はもとより国内各地の多彩な関連資料から、伊達政宗の足跡と生涯を紹介し、その人物像に迫ります。
展示資料や関連イベントなど、詳細につきましては決まりしだい随時お知らせいたします。

 

常設展でも「伊達政宗関連資料」を展示します。

生誕450年記念の関連展示として、常設展内においても伊達政宗に関する資料を随時展示します。
季節ごとに展示のテーマを設定し、館蔵資料を中心にご紹介します。

旬の常設展2017春 「生誕450年―伊達政宗文書特集」ほか
平成29年4月1日(土曜日)から6月18日(日曜日)まで

「伊達政宗文書特集」のコーナーでは、自筆の書状を含む伊達政宗の文書15点を一挙公開します。

※上記のコーナーに加えて、4月21日(金曜日)から6月4日(日曜日)まで開催する企画展「伊達な優品勢ぞろいPartII―この10年の新収蔵品―」においても伊達政宗文書を複数展示します。常設展と合わせてご観覧ください。