English

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

更新日:2018年7月16日

ここから本文です。

展覧会案内

展覧会案内 次回展覧会予告 特別展・企画展(年度別) 

特別展「古代アンデス文明展」
会期:2018年7月27日(金曜日)から9月30日(日曜日)まで

《アンデス文明5000年の歴史が今明かされる》

アンデス文明展チラシ画像

 

南米大陸を貫く山脈に沿ったアンデス地域では、16世紀にスペインがインカ帝国を滅亡させるまで、巨大な神殿やピラミッド、地上絵などをつくり上げた多様な文化が盛衰を繰り返しました。
インカ帝国を含むこれらの文化はアンデス文明と総称され、ナスカ、モチェ、ティワナク、シカンといった各文化の特徴や影響関係が、考古学や人類学の成果によって明らかにされています。

 

この展覧会では、アンデス文明を代表する9つの文化から厳選された資料約200点により、その全貌に迫ります。優れた意匠の土器や織物、高い技術によって作られた黄金製品、人々の死生観を反映したミイラなど貴重な資料の数々をご覧ください。

 

【展覧会公式ウェブサイト】http://www.tbc-sendai.co.jp/tc_event/special/andes2018/index.html

 

展覧会情報

  1. 会期:2018年7月27日(金曜日)から9月30日(日曜日)まで
  2. 観覧料:
    一般・大学生 1,500円(前売 1,300円)、高校生 800円(当日券のみ)、小・中学生 600円(当日券のみ)

    ※10名以上の団体は当日料金より各100円引き。
    ※大学生等を対象とした「キャンパスメンバーズ」割引は当日券のみ対象です。
    ※このほか各種割引があります。詳しくはお問い合わせください。
  3. 開館時間:午前9時00分~午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
  4. 休館日:
    毎週月曜日(8月6日、8月13日、9月17日、9月24日は開館)、9月18日(火曜日)、9月25日(火曜日)
  5. 展覧会チラシはこちらからダウンロードできます

「古代アンデス文明展」チラシ表(PDF:2,141KB)

「古代アンデス文明展」チラシ裏(PDF:2,067KB)

前売情報

前売券、一般・大学生のみ1,300円で販売します。
前売券は「キャンパスメンバーズ」の割引対象にはなりませんので、ご注意ください。(当日券のみ割引となります) 
割引対象校など詳しくは→ キャンパスメンバーズ

  • 販売期間:4月20日(金曜日)から7月26日(木曜日)まで
  • 販売場所:
     藤崎、仙台三越、ローソンチケット(Lコード:21956)、チケットぴあ(Pコード:991-445)、セブンチケット、イープラス
     イオン仙台店、イオン仙台中山店、イオン仙台幸町店、イオン利府店、イオン富谷店、イオン名取店、イオン多賀城店、イオン石巻店、
     日専連カスタマーセンター(アエル9階)、ニッセンレン・テラス セルバ店
     仙台市博物館ミュージアムショップ、TBCホームページ、河北新報販売店

 

主な展示資料

  • 《青年像》(カラル文化)カラル遺跡博物館所蔵
  • 《差し込み用の突起付きの石の頭》(チャビン文化)ペルー文化省・国立チャビン博物館所蔵
  • 《神秘なプーマ》(ティワナク文化)ティワナク遺跡石彫博物館所蔵
  • 《金の合金製のシカン神の仮面》(シカン文化)ペルー文化省・国立シカン博物館所蔵
  • 《キープ》(インカ帝国)ペルー文化省・ミイラ研究所・レイメバンバ博物館所蔵
  • 《チリバヤ文化のミイラとその副葬品》(チリバヤ文化)ペルー文化省・ミイラ研究所・チリバヤ博物館所蔵 ほか

トルコ石が象嵌された黄金の頭飾り

《トルコ石が象嵌された黄金の頭飾り》(ティワナク文化)先コロンブス期貴金属博物館/ボリビア ラパス市所蔵

 

象嵌のマスク

《象嵌のマスク》(モチェ文化)ペルー文化省・国立博物館所蔵

関連行事

1.記念講演会「古代アンデス文明 その誕生から滅亡まで」  ※募集は終了しています。

※事前申込制・聴講無料

  • 日時:7月27日(金曜日) 午後1時30分から午後2時30分まで
  • 会場:仙台市博物館ホール(定員:200名)
  • 講師:篠田謙一 氏 (国立科学博物館副館長兼人類研究部長)

2.記念講演会「ナスカの地上絵を生んだ古代アンデス文明」

※事前申込制・聴講無料

  • 日時:8月5日(日曜日) 午前10時30分から午後12時00分まで
  • 会場:仙台市博物館ホール(定員:200名)
  • 講師:坂井正人 氏(山形大学 学術研究院教授)

3.記念ライブ「瀬木貴将スペシャルミニライブ」

※事前申込制・聴講無料

  • 日付:8月25日(土曜日)
  • 時間:
    1回目 午前11時00分から午前11時30分まで(午前10時30分開場)
    2回目 午後2時00分から午後2時30分まで(午後1時30分開場)
  • 会場:仙台市博物館ホール(定員:200名)
  • 出演:瀬木貴将 氏(サンポーニャ・ケーナ奏者) 

 

【講演会・記念ライブへの申込方法】

1名様につき1枚の往復はがきに、希望する講演会の番号と講演会名・住所・氏名(ふりがな)・電話番号を記入して、下記までお申し込みください。
記念ライブは、「1回目」「2回目」の希望を記入し、どちらも参加可能な場合は「両方可」と記入してください(当選は1回のみです)
イベントは、応募多数の場合は抽選となります。

※申込〆切(〆切当日消印有効)

  • 記念講演会「古代アンデス文明 その誕生から滅亡まで」: 7月11日(水曜日) ※募集は終了しています。
  • 記念講演会「ナスカの地上絵を生んだ古代アンデス文明」: 7月18日(水曜日)
  • 記念ライブ「瀬木貴将スペシャルミニライブ」: 8月8日(水曜日)
  • 申込先住所:郵便番号980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「古代アンデス文明展」係

 

 

夏休みイベント「八木山で生まれたよ! ラマのオセロ君クイズ」

八木山生まれのラマ、オセロ君にまつわるクイズに答えてラマ博士になろう!
オセロ君の等身大パネルと一緒に写真も撮れます。
※事前申し込み不要、直接会場までおこしください。

  • 日時:8月10日(金曜日)
    【1回目】午前10時から 【2回目】午前11時30分から 【3回目】午後13時30分から ※各回約30分
  • 会場:博物館1階 ギャラリー
  • 先着順(申し込み不要)、クイズ参加無料 ※本展の観覧券が必要です(イベント当日のものに限りません。観覧済半券でも可)
  • 出題:セルコホーム ズーパラダイス八木山(八木山動物公園)飼育員

リャマをかたどった土器(香炉)

《リャマをかたどった土器(香炉)》(ワリ文化)ペルー文化省・国立考古学人類学歴史学博物館所蔵

 

 

ページの先頭に戻る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ