ENGLISH

開館時間

  • 9時00分から16時45分
    (入館は16時15分まで)

休館日

  • 月曜日
    (祝日・振替休日の場合は開館)
  • 祝日・振替休日の翌日
    (土・日曜日、祝日の場合は開館)

開館カレンダー

観覧料(常設展)

  • 一般・大学生 460円(団体 360円)
  • 高校生 230円(団体 180円)
  • 小・中学生 110円(団体 90円)
    ※特別展は別途

割引情報

当ホームページの著作権は、すべて仙台市博物館にあります。ホームページ上に掲載されている画像・資料などの無断転用はご遠慮ください。

現在位置ホーム > 展示 > 特別展・企画展 > 次回展覧会予告

更新日:2017年4月28日

ここから本文です。

次回展覧会予告

 

展覧会案内 次回展覧会予告 特別展・企画展(年度別)

 

【予告】東日本大震災復興祈念 特別展 空海と高野山の至宝

特別展「空海と高野山の至宝」公式ホームページがオープンしました。
◆「空海と高野山の至宝」展覧会公式ホームページ◆(外部サイトへリンク)

弘法大師空海によって開創された高野山は、ユネスコ世界文化遺産に登録されており、2015年に開創1200年を迎えました。
この展覧会では、高野山に伝わる空海ゆかりの宝物や密教美術に込められた、祈りの世界を紹介します。

 

空海自筆の書や、中国からの請来品をはじめ、彫刻・絵画・工芸の各分野にわたる至宝の数々をご覧ください。

特別展チラシはこちらからダウンロードできます。
チラシ表面(PDF:4,079KB)チラシ中面(PDF:4,006KB)

 国宝 八大童子像のうちセイタカ童子像

会期

平成29年7月1日(土曜日)から8月27日(日曜日)まで

※会期中、展示替えがあります。

  • 前期:7月1日(土曜日)から7月30日(日曜日)まで
  • 後期:8月1日(火曜日)から8月27日(日曜日)まで

開館時間

9時00分から16時45分まで
※入館は16時15分まで

会期中の休館日

  • 7月17日、8月7日を除く毎週月曜日
  • 7月18日(火曜日)

観覧料

一般 1,500円(前売 1,300円)、大学生 1,200円、小・中・高校生 800円

※10名以上の団体は各100円引き
※リピーター割引があります。(使用済み半券提示で当日料金より100円引き、他の割引と併用不可)

4月28日(金曜日)から前売券を販売中です。(前売券の販売は6月30日まで)

《前売券販売所》

ローソンチケット(Lコード:21911)、チケットぴあ(Pコード:990-990)、セブンチケット(http://7ticket.jp)、イープラス、藤崎、仙台三越、日専連カスタマーセンター(アエルビル9F)、ニッセンレン・テラス セルバ店、イオン仙台店、イオン仙台中山店、イオン仙台幸町店、イオン利府店、イオン富谷店、イオン名取店、イオン多賀城店、イオン石巻店、河北新報販売店、仙台縁日、仙台市博物館ミュージアムショップ

当日券は、仙台市博物館のほか、ローソンチケット、チケットぴあ、セブンチケット、イープラスにて販売します。

 

関連行事

全て会場は仙台市博物館ホール(定員200名)

記念講演会【事前申込制・聴講無料】

  1. 「弘法大師空海の教え」
    日時:7月1日(土曜日)13時30分から14時30分まで
    講師:高野山真言宗宗務総長 添田隆昭氏
  2. 「中世高野山の歴史と信仰」
    日時:7月15日(土曜日)13時30分から15時00分まで
    講師:高野山大学名誉教授・高野山霊宝館副館長 山陰加春夫氏
  3. 「究極の聖地・高野山の神秘~真言密教の精神性を探る~」
    日時:7月29日(土曜日)13時30分から15時00分まで
    講師:高野山真言宗宗務総長公室長 山口文章氏
※記念講演会1、2、3の申し込み方法

聴講ご希望の方は、各講演会1名様につき1枚の往復はがきに講演会名・住所・氏名・電話番号を明記し下記申込先までお申し込みください。
応募多数の場合は抽選となります。

《申込先》〒980-0862 仙台市青葉区川内26 仙台市博物館「空海と高野山の至宝」係

※申込〆切(〆切当日消印有効)

  1. 「弘法大師空海の教え」:6月16日(金曜日)
  2. 「中世高野山の歴史と信仰」:6月30日(金曜日)
  3. 「究極の聖地・高野山の神秘~真言密教の精神性を探る~」:7月14日(金曜日)

しろ・まち講座 【申込不要・聴講無料】

「展覧会の見どころ解説―仏像・仏画を中心に―」

日時:7月22日(土曜日)13時00分から15時00分まで

講師:当館学芸員 酒井昌一郎、寺澤慎吾

※直接会場へお越しください。

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ