トップページ>
事業者向け情報>
お知らせ情報一覧(事業者向け) 2015年度>
仙台のまちを みんなで!もっと!おもしろく クリエイティブ・プロジェクト助成事業の二次募集を行います

お知らせ情報一覧

仙台のまちを みんなで!もっと!おもしろく クリエイティブ・プロジェクト助成事業の二次募集を行います

平成27年8月12日掲載

仙台におけるクリエイティブ産業の集積・活性化を目的に、クリエイティブ・プロジェクトを募集します。地域課題の解決につながる創造性豊かなプロジェクトの育成や、クリエイティブ産業と他分野との連携による新たな社会的需要に対応した事業創出などのプロジェクトに対し、市が助成金の支給や専門家によるアドバイス、広報面などで支援します。

概要

本事業は、仙台市へのクリエイティブ産業の集積・活性化に資するプロジェクトを、仙台クリエイティブ・クラスター・コンソーシアム(以下、「コンソーシアム」)が認定し、仙台市による助成等の支援を行うものです。 

◎クリエイティブ産業とは

建築設計、デザイン、音楽。コンピュータ・ソフトウェア、映画、映像、写真、編集、出版など、創造性により新たな価値を生み出す産業 

◎募集するプロジェクト例

  1. 6次産業化、観光地のブランディングなど、他分野の産業を活性化・高付加価値化するもの
  2. 最先端技術(ウェアラブルデバイスなど)を使った新ビジネスの開発
  3. 伝統工芸品のリブランディング、伝統技術を応用した商品開発など
  4. クリエイティブ業界の後進育成プラグラム開発、地元企業とクリエイターのマッチングの場づくり、クリエイター同士のネットワークづくりなど、クリエイターの能力開発や資質向上に資するもの  など 

募集期間

平成27年8月3日(月曜日)~平成27年9月11日(金曜日) ※午後5時(必着) 

募集区分

(1)スタートアッププロジェクト(助成額上限478,000円)※二次募集予算規模より

アイデアの熟度が実現化レベルにあり、年度内に事業の立ち上げられるもの

(2)リサーチプロジェクト(助成額上限100,000円)

年度内には事業化まで至らないが、事業の実現可能性を調査検討するもの

(3)サポートプロジェクト(サポートのみ)

自己資金等により事業構想の策定または事業の立ち上げ、事業の実施が可能であるもの 

二次募集の予算規模

478,000円 (一次募集での交付決定済額 2,022,000円)

【参考】一次募集で認定されたプロジェクト

(1)スタートアッププロジェクト

  • プリントスタジオ仙台
  • 共創公民館
  • 仙台サイエンス・ビジュアリゼーション活性化プロジェクト
  • 東北における伝承民話の映像記録プロジェクト

(2)リサーチプロジェクト

  • 仙台アートフェアリサーチプロジェクト

  • Crafts and Around Project-Theme.01 和紙の物性測定及び地域における活用事例調査

(3)サポートプロジェクト

  • るーぷる仙台に手を振ろう
  • Woods meet Wine   

応募条件

仙台市内に本店、支店または事業所を有する法人または法人以外の団体、もしくは仙台市内に住所を有する個人。また、仙台市からの助成に申請する場合には、次の要件も満たす必要があります。

(1)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当する者でないこと

(2)申請者が個人の場合にあっては、本市の市税を滞納していないこと。申請者が個人以外の場合にあっては、法人の市民税及び事業所税に係る市長に対する申告(当 該申告の義務を有する者に限る。)を行い、かつ、本市の市税を滞納していないこと。

(3)受付期限内に、仙台市が契約に関する要綱として定める、有資格者に対する指名停止に関する要綱第2条第1項又は第3条の規定により指名停止を受けていないこと。

(4)暴力団等と関係を有していないこと。 

応募方法

(1)事前相談

応募にあたっては、プロジェクトの内容等について、必ず事前相談を行ってください。
事前相談の申込み及び日程調整は
産業振興課創造産業係 メール:sendai-c3@city.sendai.jp電話:022-214-8263
までお願いします。

(2)申請書類の提出

申請書類に必要事項を記入の上、担当課まで郵送または持参してください。 

採択方法

提出書類に基づいて書類選考を行い、認定プロジェクト及び助成額を決定します。

募集要領・様式、募集概要資料

詳細は下記をご覧ください。

このページのトップへ戻る