トップページ>
事業者向け情報>
お知らせ情報一覧(事業者向け) 2015年度>
「2016 G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議推進協力委員会主催歓迎レセプション企画運営業務」の受託者を募集しています (1月8日に説明会は終了しました)

お知らせ情報一覧

「2016 G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議推進協力委員会主催歓迎レセプション企画運営業務」の受託者を募集しています (1月8日に説明会は終了しました)

平成27年12月28日掲載

2016 G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議推進協力委員会は、会議開催前日の平成28年5月19日(木曜日)に、会議参加者を対象とした歓迎レセプションを主催します。本事業を実施するにあたり、当該事業を実施する企業グループを募集します。


1. 業務名

「2016 G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議推進協力委員会主催歓迎レセプション企画運営業務」


2. 事業目的

歓迎レセプションの開催を通して、仙台・東北の食の提供や伝統芸能等を披露することで、会議参加者をおもてなしの心で歓迎し、東日本大震災以降の支援に謝意を表します。また、メディアにも公開し、復興の先進的取り組みの紹介や仙台・東北の魅力をPRすることを通じて、風評被害を払拭し、外国人観光客の誘客や投資促進を促すことで、コンベンション機能の国際的な評価の向上・定着を図ります。


3. 歓迎レセプション概要

  1. 主催   2016 G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議推進協力委員会(以下、「委員会」という。)
  2. 開催日   平成28年5月19日(木曜日)
  3. 開催場所   仙台国際センター展示棟
  4. 参加人数   会議参加者400名・地元参加者200名、合計600名(想定)

4. 委託内容

  1. 歓迎レセプション企画運営業務
  2. ケータリング企画運営業務
  3. 歓迎レセプション参加者輸送計画策定業務
  4. 歓迎レセプション開催記録作成業務

5. 事業申請者の資格要件

(1)事業申請者の構成について

  1. 複数の企業(2社以上)により構成されるグループで申請してください。(合わせて、グループ名も作成してください。)事業申請は、企業グループ構成員の連名により行うこととし、グループの代表者を定め、以後の手続きに関しては当該代表者が行うこととします。また、代表者は受託業務を統括する企業であることとします。
  2. 参加表明以降の企業グループの構成員の変更は認めません。ただし、やむを得ない事情が生じた場合は、委員会と協議を行います。
  3. 企業グループの代表者が他の企業グループの代表者となることはできません。

(2)事業申請に参加するための資格要件

  1. 本事業の参加表明書提出時において、企業グループの構成員すべてが仙台市内に本社を有すること。
  2. 企業グループの代表者が仙台市競争入札参加資格者名簿の「物品」に登録されていること。
  3. 企業グループ各構成員が同種または類似業務の受注実績があること。
  4. 下記6の「提案書提出に関する説明会」に出席した企業が企業グループに含まれること。

なお、本事業の実施に際して各業務を再委託する場合には、委員会と協議のうえ、書面による承諾が必要です。 また、原則として仙台市内に本社を有する者を選定することとします。

(3)事業申請に参加できない場合

  1. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申立て中または更生手続中の者が企業グループに含まれている場合。
  2. 民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続開始の申立て中または再生手続中の者が企業グループに含まれている場合。
  3. 破産法(平成16年法律第75号)に基づく破産手続開始の申立て中または破産手続中の者が企業グループに含まれている場合。
  4. 有資格業者に対する指名停止に関する要綱(昭和60年10月29日市長決裁)第2条第1項の規定による指名の停止を受けている者が企業グループに含まれている場合。
  5. 仙台市入札契約暴力団等排除要綱(平成20年10月31日市長決裁)別表各号に該当する者が企業グループに含まれている場合。

6. 提案書提出に関する説明会について

業務の概要および提案書提出に関する説明会を以下のとおり開催します。当該説明会に出席した企業が含まれる企業グループのみの提案を受け付けることとしますので、ご留意ください。

開催日時

平成28年1月8日(金曜日)14時00分より

開催場所

〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-6-1仙台パークビル4階
仙台市まちづくり政策局財務大臣・中央銀行総裁会議準備室内会議室

参加方法

ページ最下部のリンクより「説明会参加申込書」を印刷し、参加者の企業名、担当者所属・氏名、連絡先電話番号・FAX・メールアドレス、参加人数を明記し、説明会当日にご持参ください。

説明会参加条件

上記5事業申請者の資格要件(3)の各条文に該当しない者とします。

参加人数

1社あたり2名以下とします。

お問い合わせについて

公平・公正を期すため、また警備の観点から、事業の内容に関する事前のお問い合わせは受け付けておりません。本公募事業に関する質疑応答・資料配布は説明会にて行いますので、ご了承ください。

7. スケジュール(予定)

  • 平成27年12月28日(月曜日)  公告
  • 平成28年1月8日(金曜日)  説明会の開催、質問票の配布
  • 平成28年1月15日(金曜日)  質問票の提出期限
  • 平成28年1月18日(月曜日)  質問に対する回答
  • 平成28年1月21日(木曜日)  参加表明書の提出期限
  • 平成28年1月29日(金曜日)  企画提案書の提出期限
  • 平成28年2月4日(木曜日)  選考審査会開催(プレゼンテーションの実施)
  • 平成28年2月8日(月曜日)  委託先決定、契約
  • 平成28年5月19日(木曜日)  レセプション開催日

8. 本業務担当窓口

2016 G7仙台財務大臣・中央銀行総裁会議推進協力委員会事務局
(仙台市まちづくり政策局財務大臣・中央銀行総裁会議準備室) 担当:濱田

〒980-0803 仙台市青葉区国分町3-6-1仙台パークビル4階
TEL:022-214-8763 FAX:022-214-8530
E-mail:zaimudaijin_kaigi2016@city.sendai.jp


説明会参加申込書(PDF:121KB)(別ウィンドウで開きます)


このページのトップへ戻る