現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 農林水産業 > 補助金等に関する情報 > 園芸作物等の導入に対する支援を行います

更新日:2018年5月9日

ここから本文です。

園芸作物等の導入に対する支援を行います

 農業経営の新たな主要品目となる園芸作物等の導入に向けた取り組みに対して、経費の補助を行います。

(1)園芸作物等導入支援事業

 農業経営の新たな主要品目となる園芸作物等の導入のために行う『1.試験栽培』、『2.視察・研修』に対して経費の補助を行います。

対象者

 仙台市内に拠点を置く農地所有適格法人、営農集団(農業者3戸以上で組織運営するための代表者、規約を定めるもの)、認定農業者

事業の内容

1.試験栽培

 以下のすべての項目に該当する作物を対象とします。(本事業において、過去に試験栽培を実施した作物も対象となります。)

  • 将来、農業経営の新たな主要品目となる作物であること。(自家消費用に栽培する作物は対象外)
  • 震災以降、販売したことのない新たな作物であること。
  • 「園芸作物(野菜・果樹・花き)」、または「米・麦・大豆以外の土地利用型作物」であること。
  • 交付決定から当該年度の3月末までに定植する作物であること。

2.視察・研修

  • 1.で取り組む園芸作物等の産地や先進技術等に取組んでいる栽培地への視察、または1.で取り組む園芸作物 等の栽培技術を学ぶ研修を対象とします。
  • 1.に取り組む経営体のみ実施可能です。(2.の単独実施はできません)

対象となる経費

事業の

種類

対象となる経費

※下記以外の経費(人件費、通信費、飲食費、宿泊費等)は対象外

補助率 補助金上限
申請上限
1.試験栽培 種苗費、肥料費、農薬費、諸材料費(2万円以上の備品は対象外) 左記の経費の2分の1以内(2年目は3分の1、3年目は4分の1以内)

1品目当たり10万円以内

年間3品目まで

2.視察・研修 交通費(バス等借上げ、燃料費、有料道路通行料等)、謝金費、講習受講費 1回当たり5万円以内
年間2回まで

申請書類の様式について

 申請に必要な様式は、下記からダウンロードすることができます。

案内チラシ(PDF:299KB)

要綱別表(3-5)(PDF:136KB)

様式(1~11)(ワード:55KB)

様式(A~O)(ワード:48KB)

 

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局農業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-7327

ファクス:022-214-8338