現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 農林水産業 > 農林水産業の災害に関する情報 > 農地等の賃貸借に係る家賃支援給付金の案内

更新日:2020年8月7日

ここから本文です。

農地等の賃貸借に係る家賃支援給付金の案内

「家賃支援給付金」は、新型コロナウイルス感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を下支えするため、特に地代・家賃の負担軽減を目的に支給されるものです。農地の賃料についても、給付対象となります。

給付対象

新型コロナウイルス感染症拡大の影響等により、売上高が減少した事業者

給付要件

1.令和元年12月31日以前から事業に事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思があること

2.令和2年5月1日~令和2年12月31日の売上高が次のいずれかに該当すること
  • いずれかの月の売上高が前年同月比50%以上減少
  • 連続する3か月について前年の同じ期間に比べて30%以上減少

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により売上高が減少となる例

  • 花き、果物など、外出自粛やインバウンドの減少などに伴う需要の急減により出荷ができないため、売上が大幅減
  • 労働力の確保ができず、収穫適期に作業ができなかったために、売上高が大幅減

給付額

支払賃料(月額)に給付率を乗じた額の6か月分

※給付率や上限額は、農林水産省のHPをご確認ください。

家賃支援給付金の概要

申請方法等の詳細は、下記のページにてご覧いただけます。

家賃支援給付金(農林水産省)(外部サイトへリンク)

農地の賃貸借を証明する書類

家賃支援給付金の申請には、農地の賃貸借を証明する書類を添付する必要があります。

農地の賃貸借を証明する書類の例

  • 農地法の許可を得て締結した賃貸貸借契約書
  • 農業経営基盤強化促進法に基づき市町村が作成した農用地利用集積計画書の各筆明細書
  • 農地中間管理事業の推進に関する法律に基づき農地中間管理機構が作成した農用地利用配分計画書の各筆明細書

農用地利用集積計画書に関する問い合わせ先

仙台市経済局農業振興課担い手育成係

電話:022-214-7327

農用地利用配分計画書に関する問い合わせ先

宮城県農地中間管理機構(公益社団法人みやぎ農業振興公社)

電話:022-275-9192

 

お問い合わせ

経済局農業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-7327

ファクス:022-214-8338