更新日:2017年7月21日

ここから本文です。

せんだい保育室・幼稚園保育室の保育料の減免

支援の種類

平成29年度保育料の減免

支援の内容

東日本大震災により,り災されたせんだい保育室・幼稚園保育室を利用している子育て世帯の負担軽減のため,昨年度に引き続き平成29年度においても保育料の減免を実施します。

1.減免する保育料

(1)基本保育料 (2)延長保育料 (3)一時保育料 (4)休日保育料

※(3)及び(4)は,幼稚園保育室を除きます。

2.減免区分,減免割合及び減免期間

減免区分

減免割合

減免期間

(1)

住居としている自己所有家屋が
全焼・全壊・流失の場合

100%

平成29年
4月1日より
1年間
(12カ月)

(2)

住居としている自己所有家屋が
半焼・大規模半壊・半壊の場合

50%

(3)

住居としている賃借家屋が
半焼・大規模半壊・半壊以上の場合

25%

(4)

児童を養育している保護者が
死亡,行方不明の場合

50%

3.減免額

減免額は,(基本保育料-多子減免等額-保育料負担軽減額)で求めた保育料に,減免区分に応じた減免割合を乗じて得た額とし,百円未満切り上げとします。

4.減免の手続き

減免の要件に該当する保護者の方は,減免申請書に該当する要件を証する書類(り災証明書等)を添えて,入所・利用しているせんだい保育室・幼稚園保育室に提出してください。
※平成28年度以前にせんだい保育室・幼稚園保育室等において減免制度を利用した方は,り災証明書等の添付書類の提出は必要ありません。

提出書類

減免申請書・該当する要件を証する書類

  1. り災証明書
  2. り災日時点において,り災した家屋に居住していたことがわかる書類・住民票・戸籍の附票及び戸籍全部事項証明書等
  3. り災した家屋が自己所有の場合は所有権を確認できる下記のいずれかの書類・登記簿謄本(登記事項証明書)・固定資産課税台帳登録事項証明書等(区役所で発行)

※上記の添付書類は写し可

申請期限

平成30年3月30日(金曜日)まで。

書類の提出先・お問い合わせ先

所管局

子供未来局認定給付課給付係 電話:022-214-8041

相談・申請窓口

(相談窓口)認定給付課給付係

(申請窓口)入所・利用しているせんだい保育室・幼稚園保育室

お問い合わせ

子供未来局認定給付課

仙台市青葉区上杉1-5-12上杉分庁舎7階

電話番号:022-214-8655

ファクス:022-214-8489