更新日:2016年10月31日

ここから本文です。

平成28年度身体障害者を対象とした選考例題

教養考査例題

(1)江戸時代の幕政改革に関する次の記述のうち正しいのはどれか。

  1. 新井白石は、家康時代への復古を掲げて文治政治を武断政治へと改め、厳しい倹約令を出す一方、海舶互市新例を発して銅や俵物の輸出を奨励した。
  2. 徳川吉宗は、参勤交代の負担を軽減する代わりに諸大名に上げ米を命じるなど財政再建に努め、また目安箱を設置したり町火消を組織させるなどの都市政策を行った。
  3. 田沼意次は、問屋商人の株仲間を解散させて自由な取引による経済の活性化を図り、また諸藩に囲米を命じて農村に米穀を蓄えさせ、飢饉に備えた。
  4. 松平定信は、農民の出稼ぎを制限するなどして農村の復興を目指した。また武士には学問を奨励し、朱子学に加えて陽明学など儒学の他の学派も官学として認め、その普及を図った。
  5. 水野忠邦は、積極的に商人の力を利用し、商人の資本による新田開発や蝦夷地の調査を行った。一方、諸外国の脅威に対しては異国船打払令を出して外国船の撃退を命じた。

(正答)2

(2)A~Dの4人がゲームをした。ゲームは個人戦で、総当たりになるように3ラウンドを行う。各ラウンドは1対1の対戦が2組である。次のことが分かっているとき、正しく言えるのはどれか。

  • Aの第1ラウンドの対戦相手は、第3ラウンドではCと対戦した。
  • Cの第2ラウンドの対戦相手は、第3ラウンドではDと対戦していない。
  1. AとBは第1ラウンドで対戦した。
  2. AとDは第3ラウンドで対戦した。
  3. BとCは第2ラウンドで対戦した。
  4. BとDは第1ラウンドで対戦した。
  5. CとDは第3ラウンドで対戦した。

(正答)5

お問い合わせ

人事委員会事務局任用課

仙台市青葉区二日町4-3 二日町分庁舎3階

電話番号:022-214-4457

ファクス:022-268-2942