更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

6次産業化のための機械・器具およびマーケティング等の費用を補助します

終了しました

仙台市では、6次産業化の取り組みを支援するため、農産物を使った商品開発において必要な、加工・販売に関する機械・器具や商品開発に必要な調査やパッケージング開発等に必要とする経費の一部を補助いたします。

募集期間

平成26年9月12日(金曜日)~平成26年10月14日(火曜日)午後5時必着

対象者について

認定農業者、認定新規就農者、農業生産法人または農業者3戸以上で構成する任意団体であり、市や国、県が実施する6次産業化に向けた人材育成の講習や専門派遣等を受講している方もしくは受講する予定の方を対象とします。
農業法人及び任意団体については、受講している方が構成員に含まれていることが必要です。なお、いずれの方についても、市税の滞納をしていないことが前提となります。

1.6次産業化推進機材導入支援事業

事業内容

農産加工機械の導入や、販売に必要な機材の購入に必要な費用(消耗品を除く)等の一部を援助します。

  1. 加工品製造機械・器具
  2. ショーケースやレジスター等の販売機材

採択基準

  • 補助金の対象となる経費が合計10万円以上であること。
  • 補助金の対象となる経費については、国や県の補助金との重複受給とならないこと。

助成内容

  • 事業費の1/2以内を補助します。
  • 補助金の上限金額は同一の年度内で、対象者1名につき100万円以内となります。

提出書類

交付申請書類、見積書・見積明細書等(1件100万円以上のものについては、複数の業者から相見積もりをとること。)

2.6次産業化推進マーケティング支援事業

事業内容

農業者が新たな商品・サービス等を開発する際のマーケティング調査費、パッケージデザイン費用等の一部を補助します。

  1. 商品開発に係るマーケティング調査費
  2. パッケージング・ネーミング開発費

採択基準

  • 補助金の対象となる経費が合計5万円以上であること。
  • 補助金の対象となる経費について、国や県の補助金との重複受給とならないこと。

助成の内容

  • 事業費の1/2以内を補助します。
  • 補助金の上限額は同一の年度内で、対象者1名につき10万円以内となります。

提出書類

交付申請書類、見積書・見積明細書等(1件100万円以上のものについては、複数の業者から相見積もりをとること。)

交付申請書の様式について

交付申請書については、下記からダウンロードすることができます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

Wordビューアダウンロード

Word形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。Microsoft Wordをお持ちでない方は、Word Viewerをダウンロードしてください。Word Viewerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局農政企画課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8266

ファクス:022-214-8338