現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 環境・衛生 > 環境保全 > スマート展示場支援補助金

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

スマート展示場支援補助金

住宅展示場を運営する民間事業者より、管理施設の一角にブースを設けるなどの手法でスマートコミュニティの周知・啓発を実施する事業の企画を募集し、優れた企画を提案した事業者に対して補助金を交付します。

新規の募集は行っておりません。
平成24年度から平成25年度に補助した展示場において、周知・啓発事業を継続しています。

1.事業の目的

環境性能に優れた家づくりに関心の高い市民が集まる先進的な住宅展示場において、スマートコミュニティをはじめとする新しい家づくりの技術や方向性について周知・啓発することで、まち全体でエネルギーを有効活用できる家づくりを促進します。

2.補助対象となる事業

この補助金の対象となるのは、住宅展示場において「スマートコミュニティに関する周知・啓発を行う事業」であり、具体的には以下に例示するような事業を対象とします。

  • 住宅展示場におけるパネルの掲示、模型の展示、パンフレットの配布など
  • 映像コンテンツによる説明や、ホームページでの情報発信など

3.補助事業スケジュール

新規募集は行っておりません。
過年度に補助を受けた事業者の方は、各年度の初めに前年度の実績報告書を提出してください。

関係資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局環境企画課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-8232

ファクス:022-214-0580