更新日:2017年12月12日

ここから本文です。

温室効果ガス削減計画書制度モデル事業

温室効果ガス削減計画書制度とは

温室効果ガス削減計画書制度とは、温室効果ガスを多量に排出する事業者に、温室効果ガスの排出削減の目標や具体的な取組などを記載した計画書と、その実施状況に関する報告書を作成・提出していただくことにより、事業活動に伴う温室効果ガスの排出削減を計画的に推進するための制度です。
提出いただいた計画書・報告書については、地方公共団体が確認のうえ、必要に応じて一層の温室効果ガス排出削減に向けたアドバイスを行い、特に優れた取り組みを実施した事業者を表彰するなど、事業者と地方公共団体が協働して地球温暖化対策に取り組むための仕組みです。

 

計画書制度イメージ

モデル事業の実施について

仙台市ではこの温室効果ガス削減計画書制度について、平成28年度よりモデル事業を開始し、導入に向けた課題の洗い出しやその解決策等の検討を行っています。
モデル事業では、市内10事業所のご協力のもと、計画書の策定、削減対策の実施、報告書のとりまとめの制度のPDCAサイクルに沿って取り組んでいただいています。
制度概要等については計画書制度概要資料(PDF:489KB)をご覧ください。

モデル事業参画事業所

モデル事業には以下の事業所の皆さまに参画いただいています。

  • キリンビール株式会社 仙台工場
  • 河北新報印刷株式会社 印刷センター
  • 日本ファインセラミックス株式会社 本社工場
  • 東北電力株式会社 本店
  • 株式会社藤崎 本館
  • 仙台ターミナルビル株式会社 エスパル仙台店・ホテルメトロポリタン仙台
  • 東北大学 工学研究科
  • 宮城県庁舎
  • 仙台市立病院
  • 仙台市中央卸売市場 食肉市場

(日本標準産業分類順)

温室効果ガス削減の取り組み事例

モデル事業参画事業所が、温室効果ガス削減のために取り組んでいる事例を紹介します。
他の事業所の皆さまも取り組み事例を参考に温室効果ガス削減の取り組みを進めてみてください。

今後、各事業所の取り組み事例を順次紹介していきます。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

環境局環境企画課

仙台市青葉区二日町6-12二日町第二仮庁舎5階

電話番号:022-214-8232

ファクス:022-214-0580