現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 産学連携・新産業創出の取組み > 産学連携の推進 > IoT×MEMSマッチングフォーラムを開催します

更新日:2018年3月22日

ここから本文です。

IoT×MEMSマッチングフォーラムを開催します

本市では、今後急速な市場拡大が見込まれるIoTビジネスの最新動向や、IoTに欠かせないMEMS※1センシング技術などを紹介するフォーラムを開催します。国内の先駆的な企業等による取り組み事例を紹介することで、MEMS技術の活用やIoTビジネスへの参入を支援し、地域におけるIoTビジネスの創出促進を図ります。

※1 MEMS(MicroElectroMechanicalSystems)

半導体製作技術を発展させ、微細加工技術によりセンサと駆動回路等を集積化・一体化する技術。加速度センサ、圧力センサ、画像センサ等がさまざまな電子機器で活用されている。

日時

平成30年3月8日(木曜日)15時~18時15分

*終了後に交流会(会費4000円)があります

会場

TKPガーデンシティ仙台勾当台(仙台市青葉区国分町3丁目6番1号仙台パークビル3階)

募集定員

70名(申込先着順)

参加申し込み方法

Eメールで、1.団体名、2.住所、3.電話番号、4.Eメールアドレス、5.参加者氏名・所属、6.交流会参加の有無をお知らせください。(申込み締切平成30年3月6日)

申し込み先:仙台市経済局産業振興課  担当 佐藤

電話 022-214-8278 Eメール nobuhiro_satou@city.sendai.jp

プログラム

 

時間 内容 講師
14時30分~15時

開場・受付

 

15時~15時15分

オープニングトーク

仙台市経済局産業政策部産業振興課

課長 白岩 靖史

15時15分~16時

『IoTビジネスの躍進と新ビジネス創出への期待』

株式会社ウフル

専務執行役員 IoTイノベーションセンター所長兼エグゼクティブコンサルタント 八子 知礼氏

16時~16時25分 『MEMSのメッカ・仙台の取組み』

東北大学マイクロシステム融合研究開発センター

准教授 戸津 健太郎氏

16時25分~16時50分

『ローカルの視点とグローバルの視点を併せ持つことのアドバンテージ〜物流業向けIoTソリューションを事例として〜』

トライポッドワークス株式会社

代表取締役社長 佐々木 賢一氏

16時50分~17時15分 『センサー・アクチュエータからIoTへの飛躍の鍵』

ノキアソリューションズ&ネットワークス株式会社

テクノロジー統括部長 柳橋 達也氏

17時25分~18時15分 トークセッション  
18時30分~19時30分 交流会  

 

主催

仙台市、MEMSパークコンソーシアム※2、東北大学マイクロシステム融合研究開発センター

※2 MEMSパークコンソーシアムMEMS技術の産業化を本市地域で進めることを目的に、平成16年10月、仙台市、宮城県、東北経済産業局、東北大学等が発起人となり設立された産学連携組織。MEMS技術に関する情報発信、人材育成、交流事業等を展開しており、現在、約70社の企業が会員登録している

案内チラシ

案内チラシ(PDF:289KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局産業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8263

(内線729-3536)

ファクス:022-214-8321