現在位置
トップページ>
記者発表資料 2012年度(平成24年度)>
仙台市省エネ・節電運動2012―伝統的七夕ライトダウン・イベント『つながろう七夕、よみがえれ天の川』を開催します

記者発表資料

(担当)環境都市推進課
(電話)022-214-0007

仙台市省エネ・節電運動2012―伝統的七夕ライトダウン・イベント『つながろう七夕、よみがえれ天の川』を開催します

平成24年8月17日

 国立天文台が提唱する旧暦の7月7日に近い日―「伝統的七夕」は、今年は8月24日です。昨年から「伝統的七夕ライトダウンキャンペーン(※1)」として、期間中(今年は8月18日(土曜)~26日(日曜))ライトダウンの実施とエネルギーの浪費と光害(※2)についての問いかけが全国的に行われています。
 仙台市では、「仙台市省エネ・節電運動2012」の一環として、キャンペーン期間のライトダウン参加を広く呼びかけるとともに、「伝統的七夕ライトダウン・イベント」を開催します。電気を消して、伊達武将隊と星を見上げながら、普段の電気の使い方を見直すきっかけにしませんか。

1 伝統的七夕ライトダウン・イベント『つながろう七夕、よみがえれ天の川 in 市民広場』

  1. 日時  8月23日(木曜)午後7時から
  2. 会場  勾当台公園市民広場
  3. 内容
    (1)天文ボランティア「うちゅうせん」の皆さんが、広場内に設置した天体望遠鏡で、伊達武将隊と参加者の皆さんが一緒に星の観察
       をします。
    (2)創作キャンドル店「Lamp of Hope(ランプ・オブ・ホープ)」によるキャンドルナイト(広場の一角にキャンドルを並べ、幻想的な輝き
       を楽しみます。)
    ※雨天中止です。開催の有無については、当日の午後5時までに担当までお問い合わせください。
  4. 参加者
    参加を希望する市民の方
    ※申し込みは不要です。直接会場にお越しください。またお越しの際は、公共交通機関をご利用ください。
  5. 出演・協力
    「奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊」 片倉小十郎景綱、支倉常長、隠密・空
    天文ボランティア「うちゅうせん」の皆さん 5名
    「Lamp of Hope」の相原真也さん、大久歩美さん

2 伝統的七夕ライトダウン・イベント『つながろう七夕、よみがえれ天の川 in 蒲町』

  1. 日時  8月24日(金曜)午後6時から
  2. 会場  仙台市立蒲町小学校(若林区蒲町41番1号)
  3. 内容
    (1)天文ボランティア「うちゅうせん」の皆さんが校庭に設置した天体望遠鏡で、参加者の皆さんが伊達武将隊と一緒に星の観察をし
       ます。
    ※雨天の場合は、体育館を会場とし、七夕や星にまつわるスライドショーを行います。
    (2)創作キャンドルの店「Lamp of Hope(ランプ・オブ・ホープ)」によるキャンドルナイト
       ペットボトルと和紙を用いて、キャンドル灯籠を作成します。参加される方は、1.5リットル~2リットルサイズ(できれば丸型)のペ
       ットボトルとクレヨンやサインペンなどをお持ちください。
    (3)シンプル&スローライフの会の柳沼眞理さんが、蒲町小学校に設置の「緑のカーテン」を用い、効果などの話をします。
    ※雨天の場合は、実施内容を一部変更します。詳細は担当までお問い合わせください。
  4. 参加者
    参加を希望する市民の方
    ※申し込みは不要です。直接会場にお越しください。また、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
     (最寄りのバス停:「中屋敷」)
  5. 出演・協力
    「奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊」 伊達成実、支倉常長、隠密・空
    天文ボランティア「うちゅうせん」の皆さん 6名
    シンプル&スローライフの会 代表 柳沼眞理さん
    公益財団法人みやぎ・環境とくらし・ネットワーク(MELON) 小林幸司さん
    「Lamp of Hope」の相原真也さん、大久歩美さん

 

※1 ライトダウンのイベント等のノウハウを持つ有志が連携し、推進委員会を組織して、実施しているキャンペーン。委員構成は、宇宙
    航空研究開発機構、国立天文台、日本公開天文台協会や市民団体など。キャンペーン期間中、特に伝統的七夕の日は、少なくとも7
    分間、灯りを消すなどし、夜空を見上げることを全国のさまざまな施設、企業、団体、個人に呼びかけている。
   また、環境省が行う全国星空継続観察への参加の呼びかけ、デジカメでできる夜空の暗さ調査、適切な照明器具の提案、全国各
    地の天文イベント情報の発信なども行っている。
  【参考:伝統的七夕ライトダウンキャンペーンHP】 http://7min.darksky.jp/

※2 過剰または不要な光による公害。夜空が明るくなり、天体観測に障害を及ぼしたり、生態系を混乱させたり、エネルギー浪費の一因
    となるなどさまざまな影響がある。

このページのトップへ戻る