現在位置
トップページ>
記者発表資料 2015年度(平成27年度)>
マイナンバーカードを利用した住民票の写しなどの証明書のコンビニ交付サービスを開始します

記者発表資料

(担当)市民局区政課
(電話)022-214-6126

マイナンバーカードを利用した住民票の写しなどの証明書のコンビニ交付サービスを開始します

平成28年3月17日

  利用者証明用電子証明書が格納されたマイナンバー(個人番号)カードを利用して、コンビニエンスストアのマルチコピー機(多機能端末)で、住民票の写しなどの証明書を自動交付するサービスを開始します。
   仙台市に住民登録をされている方で、マイナンバーカードをお持ちの方が利用できます。

   (マイナンバーカードのイメージ)
    マイナンバーカードのイメージ

サービス開始日時

   平成28年3月22日(火曜日) 6時30分から

サービスを行うコンビニエンスストア

   全国4万カ所以上(仙台市内430カ所以上)のマルチコピー機が設置された以下の各店舗で利用できます。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • サークルK・サンクス
  • ファミリーマート

利用できる時間

   6時30分から23時まで(利用される店舗の営業時間内に限ります)

   ※年末年始の12月29日から1月3日及びシステムメンテナンス時等は利用できません。
   ※戸籍全部(個人)事項証明書、戸籍の附票の写しは、毎月第3土曜日は発行できません。

取得できる証明書と交付手数料

   仙台市に住民登録をされている方に対し、以下の証明を発行します。

証明書の種類

手数料(1通)

留意事項

住民票の写し

300円

本人、同一世帯のものが取得できます

※一部記載ができない項目があります

印鑑登録証明書

300円

印鑑登録をされている方

戸籍全部事項証明書

戸籍個人事項証明書

450円

本籍も仙台市の方

戸籍の附票の写し

300円

本籍も仙台市の方

市・県民税課税(非課税)証明書

300円

最新の2年度分が取得できます


コンビニ交付の詳細は「コンビニエンスストアでの証明書自動交付サービスのご案内」をご覧ください。

このページのトップへ戻る