現在位置ホーム > くらしの情報 > 手続きと相談 > 生活に困ったとき > 臨時福祉給付金 > 臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受付は平成29年7月31日で終了しました

更新日:2017年8月1日

ここから本文です。

臨時福祉給付金(経済対策分)の申請受付は平成29年7月31日で終了しました

臨時福祉給付金(経済対策分)の概要

消費税率引上げ(8%→10%)と軽減税率導入の延期に伴い、平成29年4月から平成31年9月までの2年半分の臨時福祉給付金を一括前倒しして、平成28年度臨時福祉給付金の対象者に対し、1人当り1万5千円の一時金として臨時福祉給付金(経済対策分)を支給します。

※平成28年度臨時福祉給付金を受給されている方もあらためて申請が必要です。

(1)支給対象者

平成28年1月1日時点で仙台市の住民基本台帳に登録(平成28年1月2日以降の市外転出者を含む)されており、平成28年度の市町村民税(均等割)が課税されていない方又は全額減免された方が対象です。

ただし、次の方や支給決定前に亡くなられた方は、対象となりません。

  • 市町村民税(均等割)が課税されている方の扶養親族等(扶養親族等とは、税法上の配偶者控除・配偶者特別控除の対象となる配偶者、扶養親族及び青色事業専従者・白色事業専従者をいいます。)
  • 生活保護制度内で対応される被保護者等

(2)支給額

支給対象者一人につき15,000円

 

お問い合わせは「仙台市臨時給付金専用ダイヤル」へ

022-745-7570(平日8時30分~17時)

 

 

お問い合わせ

健康福祉局社会課

仙台市青葉区二日町12番26号二日町第三仮庁舎

電話番号:022-214-8470

ファクス:022-214-3167