現在位置ホーム > くらしの情報 > 自然・動物・農業 > 農林水産業 > 募集情報 > 平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座受講生の募集

更新日:2018年2月1日

ここから本文です。

平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座受講生の募集

平成30年度仙台市森林アドバイザー養成講座(第16期)受講生の募集について

 

森林アドバイザー養成講座は、市民が行う森林ボランティア活動の指導的役割を担う人材を養成するための体験型講座です。
刈払い機やチェーンソーによる下刈、除伐、間伐等の森林作業や専門家の講義、林業先進地等の視察を実施し、森林と林業の現状や課題、育樹作業などについて学びます。修了後に森林ボランティアの指導者として活動に関心があり、市内にお住いの18歳以上の方20名を募集します。以下の募集案内をご覧いただき、申込書に必要事項をご記入の上、3月9日(金曜日)までにファクスまたは郵送にてお申込みください。
なお、「受講生募集案内及び申込書」は各区役所、総合支所の案内にも置いています。

また、本講座の修了生が「仙台市森林アドバイザーの会」を結成し、現在、約100名の方が森林ボランティア活動を行っています。
本講座は、「みやぎ環境交付金」予定事業です。

講座及び募集案内

主催

仙台市(農林土木課)

期間

平成30年4月~平成31年2月

講座内容

全11回の講座で、下刈、間伐等の森林作業や、森林、林業の現状と課題について学びます。

会場

仙台市有林、各市民センター等

対象

  • 18歳以上で仙台市内在住の方(健康上問題が無く、森林内での作業実習が可能な方)
  • 全11回の講座の受講が可能で、各会場へ集合出来る方
  • 修了後に森林ボランティアの指導者としての活動に関心のある方

森林インストラクター等の資格をお持ちの方はご遠慮願います。

定員

20名

応募多数の場合は選考となります。選考結果は3月中旬までに通知いたします。

参加費

29,000円程度(刈払い機、チェンソーなどの各安全講習会参加費及び傷害保険料)

応募方法

次の「受験生募集案内及び申込書(ワード)」をダウンロードしていただき、申込書に必要事項をご記入の上、ファクスまたは郵送で仙台市農林土木課林務係へお申込みください。

受講生募集案内及び申込書(ワード:2,684KB)

お申込み先

仙台市経済局農林部農林土木課林務係
〒980-8671 仙台市青葉区国分町3丁目7番1号
電話番号:022-214-8264 ファクス:022-214-8272

お問い合わせ

経済局農林土木課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8264

ファクス:022-214-8272