現在位置ホーム > くらしの情報 > 住みよい街に > 都市開発 > 都市再開発 > A4 一番町四丁目第一地区(ビル名称:141ビル)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

A4 一番町四丁目第一地区(ビル名称:141ビル)

事業概要

 

事業名

一番町四丁目第一地区第一種市街地再開発事業

施行地区位置

仙台市青葉区一番町四丁目11番地内

地域地区

商業地域・防火地域・区画整理区域・駐車場整備地区・高度利用地区

事業施行者

一番町四丁目第一地区市街地再開発組合

事業目的

仙台市の中心商業地一番町商店街に位置していながら、整備の遅れていた地区である。当地区を再開発することにより、発展する仙台市の中心市街地にふさわしい空間形成と都心機能の充実を図る。

事業方針

イ)当事業は全員同意による組合施行再開発事業とする。
ロ)地権者は、権利変換による権利床を取得し、保留床は全て処分する。
ハ)権利変換は法第110条の全員同意型による地上権設定型。

事業規模

施行地区面積

約0.9ha

建築敷地面積

4,447.67平方メートル

建築面積

3,711.00平方メートル

建ぺい率

85.00%

延べ面積

28,874.00平方メートル

容積率

649.00%

建築構造及び階数

鉄骨鉄筋コンクリート造 地下3階、地上6階

総事業費

約76億円

141ビル

建物用途

店舗、公益的施設(エルパーク仙台)

地権者

土地所有者6名、借地権者17名

主な事業経過

高度利用地区告示

昭和53年8月15日

都市計画の告示

昭和54年10月12日

組合設立認可

昭和57年4月30日

建築工事着工

昭和60年3月5日

建築工事竣工

昭和62年3月16日

組合解散認可

平成5年6月15日

お問い合わせ

都市整備局都心まちづくり課

仙台市青葉区二日町12-34二日町第五仮庁舎6階

電話番号:022-214-8314

ファクス:022-222-2448