現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 産学連携・新産業創出の取組み > 産学連携の推進 > 「仙台発!ITビジネス事例研究会」を開催します

更新日:2018年6月21日

ここから本文です。

「仙台発!ITビジネス事例研究会」を開催します

 仙台市では、学生・若者の地元定着・UIJターンを促進するため、市内IT企業の成長支援や市外からの企業誘致といったIT産業の振興に積極的に取り組んでいます。

 このたび、今後新たな事業展開を検討されている企業の方々を対象に、「仙台市ITビジネス創出支援セミナー 仙台発!ITビジネス事例研究会」を開催します。

 本セミナーでは、仙台市内に事業所があり、ユニークなITビジネスに取り組んでいる企業の方等が講師となり、その取り組み事例を紹介します。また、平成30年度仙台市中小企業新製品等開発支援補助金※1の概要の説明も行います。

1 日時

 平成30年6月28日(木曜日) 15時00分から17時45分(開場:14時30分)

 *交流会は18時00分から19時00分。参加費一人3,000円

2 会場

 TKPガーデンシティ仙台勾当台ホール2

 (青葉区国分町三丁目6番1号 仙台パークビル2階)

3 定員

 70名程度(先着順)

4 参加費

 無料

5 プログラム

(1)オープニングトーク(15時00分~15時15分)

 経済局産業振興課長  白岩 靖史(しらいわ・やすふみ)

(2)ドコモTOPGUN(トップガン)の取り組みについて(15時15分~16時00分)

 講師 株式会社NTTドコモ ソリューション・デザイン部

 ソリューション・デザイン担当部長  吉田 直政(よしだ・なおまさ)氏

(3)施設園芸向け環境制御システム「たもつくん」の開発について(16時00分~16時25分)

 講師 株式会社エキサイト 営業本部

 シニアコンサルタント  横尾 宏(よこお・ひろし)氏

(4)ドローンと360度VR動画を組み合わせた観光PRサービスの開発について(16時25分~16時50分)

 講師 合同会社イーストタイムズ

 代表社員・CEO  中野 宏一(なかの・こういち)氏

(5)フィジタブルガジェット「VOLLY」の開発について(16時50分~17時15分)

 講師 株式会社ラナエクストラクティブ

 執行役員/プロデューサー  渡辺 英暁(わたなべ・ひであき)氏

 チーフ/プランナー  魚住 勇太(うおずみ・ゆうた)氏

(6)平成30年度仙台市中小企業新製品等開発支援補助金の紹介(17時15分~17時45分)

 経済局産業振興課成長産業係長  荒木田 理(あらきだ・おさむ)

(7)交流会(18時00分~19時00分)

 

 

講師略歴などの詳細については、イベントチラシをご参照ください。

 

イベントチラシ(PDF:1,037KB)

6 申し込み

 6月26日(火曜日)までにEメールで、団体名、所在地、電話番号、Eメールアドレス、参加者役職・氏名、交流会参加の有無をお知らせください。

  申し込み先:仙台市経済局産業振興課(担当:成長産業係 佐藤)

        Eメール:kei008030@city.sendai.jp

7 主催等 

(1)主催   仙台市

(2)共催   せんだいIoT推進ラボ※2

 

 

※1 平成30年度仙台市中小企業新製品等開発支援補助金

 仙台市内の中小企業者による市場競争力のある革新的な製品・サービスの開発を支援するための補助金。平成30年度は、ものづくり製品開発支援事業、IT製品等開発支援事業及びドローン製品等開発支援事業の3つの補助対象事業で実施。申請期間は、ものづくり製品開発支援事業については平成30年7月6日(金曜日)まで、IT製品等開発支援事業及びドローン製品等開発支援事業については平成30年7月20日(金曜日)まで。

※2 せんだいIoT推進ラボ

 仙台市と東北大学IIS研究センターを軸とし、マシンインテリジェンス技術とクラウドを融合した広域連携型のIoTを促進するために設立した団体。主に、地域企業のIoT技術力の強化と産業競争力の向上、産学官連携による地域課題への挑戦、事業化モデルの構築を目的とした事業を展開している。平成29年3月発足。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局産業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8263

ファクス:022-214-8321