現在位置ホーム > 事業者向け情報 > 経済・産業 > 産業振興(新事業創出・海外展開) > 地域への対日直接投資カンファレンスに仙台市が採択されました

更新日:2019年4月17日

ここから本文です。

地域への対日直接投資カンファレンスに仙台市が採択されました

 仙台市では、経済産業省および独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)が公募する「地域への対日直接投資カンファレンス(Regional Business Conference)」事業に応募したところ、外部審査員による審査会を経て本市のプロジェクトが採択されました。

 このプロジェクトは、今年で国交樹立100周年を迎え、本市と産業振興に関する協定を締結しているフィンランド共和国のICT企業(8~10社程度)を本市へ招へいし、防災・減災分野に係る対日直接投資の促進や防災・減災産業の活性化、地域の魅力的なビジネス環境の情報発信へつなげるものです。

1 プロジェクト名

 防災・減災分野でのオープンイノベーション推進による対日投資促進プロジェクト

 

2 プロジェクト概要

(1)実施内容

  1. 「世界防災フォーラム/IDRC 2019 inSENDAI」、被災沿岸部及びドローン・プライベートLTE通信網実証実験の視察
  2. 防災・減災分野とICT技術との掛け合わせをテーマとしたハッカソン
  3. 対日投資セミナー
  4. 地域企業とのビジネスマッチングイベント

(2)時期

 2019年11月

 ※11月9日(土曜日)から12日(火曜日)にかけて開催される「世界防災フォーラム/IDRC 2019 inS

  ENDAI」に合わせて実施予定。

(3)場所

 仙台市内

(4)主催

 仙台市、経済産業省、JETRO

 

関連資料

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

経済局産業振興課

仙台市青葉区国分町3-6-1表小路仮庁舎9階

電話番号:022-214-8263

ファクス:022-214-8321