現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 食品・生活衛生 > 食品衛生 > リスクコミュニケーション(見る・知る・学ぶ食品安全) > 食品の安全性に関する講演会「家庭でできる食中毒対策」を開催します

更新日:2017年12月21日

ここから本文です。

食品の安全性に関する講演会「家庭でできる食中毒対策」を開催します

食品の安全性に関する講演会「家庭でできる食中毒対策」を開催します

 食品の安全性に関する講演会チラシ画像です

 平成28年に発生した食中毒は全国で1,051件にのぼり、そのうち家庭で発生した食中毒は118件と全体の11%でした。近年では、冬の時期にノロウイルスによる食中毒が多数発生するなど、以前は「食中毒は夏に起きるもの」でしたが、年間を通して注意が必要となっています。

 そこで、今回の講演会では、長年、食中毒対策に取り組んでおられる丸山 務先生に「家庭でできる食中毒対策」についてお話していただきます。後半は仙台市における食品の安全確保対策について、ご説明致します。

 ノロウイルスやO157はニュースでよく耳にするけど実際どうなの?家族がノロウイルスに感染した場合はどうしたらいいの?など日頃、疑問に感じている方、食の安全にご興味のある方は、この機会に是非ご参加いただき、食中毒の正しい知識と予防方法を学んでみませんか。

 

食品の安全性に関する講演会(チラシ兼ファクス申込書)ダウンロード

講演内容

1.家庭でできる食中毒対策(ノロウイルス・O157を中心に)

  公益社団法人日本食品衛生協会 学術顧問 丸山 務 氏

2.仙台市における食品の安全性確保対策について

  健康福祉局保健所生活衛生課長 山本 均

3.参加者との意見交換

日時

平成30年1月17日(水曜日)13時30分から16時00分(開場13時00分)

場所

せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター

(仙台市青葉区春日町2-1)

費用

無料

募集人数

150人(※先着順)

申し込み方法

食品の安全性に関する講演会(チラシ兼ファクス申込書)」をダウンロードし、必要事項を記載の上、ファクスにて公益社団法人仙台市食品衛生協会へお申し込みください。

託児

託児をご希望される方は、申し込み時に必要事項を記載の上、お申し込みください。

(未就学児~2歳 先着5名まで)

申し込み先

公益社団法人 仙台市食品衛生協会

ファクス 022-268-3742

電話 022-268-3742

申し込み期限

平成30年1月10日(水曜日)

主催者

仙台市

イベントに関する問い合わせ

公益社団法人 仙台市食品衛生協会

電話 022-268-3742

食品の安全性に関する講演会(チラシ兼ファクス申込書)ダウンロード

食品の安全性に関する講演会(チラシ兼ファクス申込書)(PDF:330KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

健康福祉局生活衛生課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8205

ファクス:022-211-1915