更新日:2016年12月28日

ここから本文です。

「生かき」のノロウイルス検出状況について

宮城県内のほとんどの海域でノロウイルスが検出されています

生かき等の二枚貝はノロウイルスを蓄積していることがあります。
生かきのノロウイルスを検査したところ,宮城県内のほとんどの海域でノロウイルスが検出されています。(12月20日現在)

生かきのノロウイルス検出状況

食品の中心部を十分に加熱する(85~90℃90秒以上)ことでノロウイルスは死滅しますが,かき酢など生の状態,または,加熱が不十分な状態で食べることにより,ノロウイルスに感染する恐れがあります。
かきを生で食べる場合は,体調にご注意ください。

お問い合わせ

健康福祉局生活衛生課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8205

ファクス:022-211-1915