現在位置ホーム > くらしの情報 > くらしの安全・安心 > 食品・生活衛生 > 食品衛生 > 緊急・重要なお知らせ > その他のお知らせ > CSF(豚熱)は豚やイノシシの病気で、人には感染しません

更新日:2020年9月10日

ここから本文です。

CSF(豚熱)は豚やイノシシの病気で、人には感染しません

 CSF(豚熱)は、CSFウイルスにより起こる豚、イノシシの熱性伝染病です。発生した場合の家畜業界への影響が甚大であることから、家畜伝染病予防法の中で家畜伝染病に指定されています。

 CSF(豚熱)は、豚やイノシシの病気であって、人に感染することはありません。感染豚の肉が市場に出回ることはありませんが、仮にCSF(豚熱)にかかった豚の肉や内臓を食べても、人体に影響はありません。

関連リンク

お問い合わせ

健康福祉局生活衛生課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎8階

電話番号:022-214-8205

ファクス:022-211-1915