現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2009年度(平成21年度) > 3月 > 仙台市が文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)を受賞(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市が文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)を受賞(発表内容)

このたび仙台市が、文化芸術創造都市部門で文化庁長官表彰を受賞することになりましたのでお知らせいたします。

この賞は、地域の特色を生かした文化芸術の振興に、行政と住民との協働や、行政と企業・大学との協力等により取り組み、他の地域の参考となるような実績を上げている市区町村に贈られるものです。平成19年度に設置され、東北地方では本市が最初の受賞となります。

今回の受賞は、「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」に代表されるような市民企画による大規模イベントや、多くの市民ボランティアの方々の活躍など、本市の「行動する市民力」が高い評価を得たものと思っております。

このように本市には大変優れた「市民力」があり、市内には、最近の卸町地区に見られるように、アーチストとクリエイティブな産業の連携などにより、新しい価値、都市個性を生み出すような動きが芽吹きはじめたエリアもございます。

今回の受賞を励みとして、今後、市民の皆様とともに、新たな活力や都市のさらなる魅力を生み出すことができればと考えております。

平成22年3月23日 仙台市長 奥山 恵美子

資料

  1. 仙台市が文化庁長官表彰(文化芸術創造都市部門)を受賞

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921