更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

交通死亡事故多発に伴う緊急アピールについて(質疑応答)

(1)このような緊急アピールを仙台市で行うのは初めてということか

そうです。私の記憶ではかつて例のないことだと思います。そう申しますのも、年によって若干の変動はありますが、この間、安定的に交通事故による死亡者数は減少傾向をたどっていましたので、今年のこのような事態というのは危機であるという認識です。

(2)指導・啓発の強化というのは具体的にどのように行うのか

具体的には多岐にわたりますので、担当課からお答えします。

〔市民生活課長〕
まず、市政の広報媒体を使いますが、広く市民の皆様にお伝えしたいということで、チラシを作成し、特に学校の児童・生徒を通じて各家庭に届くようにしたいと思います。
また、例年9月下旬に「秋の交通安全運動週間」が行われますが、その際には例えば事業所に交通安全のチラシ配布やポスターの掲示をお願いしていますので、それを前倒しする形で行うなど、できる限りの手段を使っていきたいと考えています。

平成21年9月1日 仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921