更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

家庭ごみ等有料化導入から1年間の状況について(資料)

(担当)環境局総務課
(電話)022-214-8219

1.生活ごみの排出状況

生活ごみの排出状況詳細

有料化1年

前年同時期

増減(t)

増減(%)

家庭ごみ

181,708

225,817

△44,109

△19.5%

紙類定期回収

9,660

0

9,660

皆増

プラスチック製容器包装

14,064

13,866

198

1.4%

缶・びん・ペットボトル

19,364

19,793

△429

△2.2%

224,796

259,476

△34,680

△13.4%

2.家庭ごみの排出状況と平均組成

有料化実施後の家庭ゴミの推移 家庭ゴミ組成の推移

3.今後の取り組み

(1)減量効果の維持・向上

  • 100万人のごみ減量大作戦キャンペーンと家庭ごみ等有料化から1年の成果報告との連動で効果的な広報を展開する。
    (市政だより,新聞広告,テレビCM,市政テレビ・ラジオ番組,ポスター掲出,分別講習会等)

(2)紙類分別の徹底と紙類回収の利用促進

  • 分別徹底・利用促進の啓発チラシを全戸にポスティング(実施済み)
  • 商業店舗等での雑紙分別講習会(ワケミ塾)の実施 ※100万人キャンペーンとして実施

(3)不法投棄・不適正排出対策

  • 夜間・巡回パトロールの実施
  • 監視カメラ,看板等の増設
  • 巡回パトロールの実施
  • 集積所巡回・立会排出指導,分別講習会の継続実施

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921