現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2009年度(平成21年度) > 12月 > 「CO2CO2(コツコツ)減らしていいもの当てようキャンペーン」を実施します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「CO2CO2(コツコツ)減らしていいもの当てようキャンペーン」を実施します(発表内容)

本日はご承知のとおり冬至です。これから寒さが本格化してまいりますが、本日から来年の2月21日まで、「CO2CO2(コツコツ)減らしていいもの当てようキャンペーン」と題した冬の地球温暖化防止キャンペーンを実施しますので、お知らせいたします。

現在の豊かな環境を次の世代へ引き継いでいくためには、私たち一人ひとりが、地球温暖化の主な原因であるCO2の削減に取り組む必要があります。そのきっかけづくりとしてこの度、省エネルギーやごみ減量に楽しく取り組みながら、CO2をコツコツと削減できるキャンペーンを企画いたしました。

参加方法は、資料にありますとおり、ホームページからと店頭の2通りございます。

それぞれ実践した取り組みをご報告いただくと、CO2の削減量が確認できますとともに、ご応募によりプレゼントが当たる仕組みといたしました。

ホームページでの参加には、毎日少しずつ貯めたポイントの数に応じてプレゼントに応募できる楽しみもあります。さらに、明日まで勾当台公園で開催しております「エコページェント」との連携企画もございます。

また、店頭での参加企画は、市民・事業者・本市からなる実行委員会でご議論いただいて組み立てたもので、趣旨に賛同いただいた31事業者212店舗の皆様に参加いただくことになっております。

今回、多くの事業者・団体の皆様からプレゼントの提供等のご協力をいただいており、この場をお借りしまして、御礼を申し上げたいと思います。

今月は地球温暖化防止月間です。このキャンペーンが、市民の皆様にとって地球温暖化問題をあらためて考えるきっかけとなり、仙台市内でCO2を着実に減らす具体的な行動につながることを期待しております。

平成21年12月22日 仙台市長 奥山 恵美子

(資料)

  1. 「CO2CO2(コツコツ)減らしていいもの当てようキャンペーン」を実施します

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921