現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2010年度(平成22年度) > 3月 > 震災復興担当職員の発令を行います(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

震災復興担当職員の発令を行います(発表内容)

このたび、4月1日付けで「震災復興担当職員」を発令することとしましたので、お知らせいたします。

この間、地震発生直後に災害対策本部を設置いたしまして、被災された方々の生活支援をはじめ、ライフライン等の復旧に、全庁挙げて取り組んでまいりました。

震災の発生から18日が経過しましたが、市民の皆様に希望を持って安心して生活していただくためには、生活再建はもとより、被災地域の復興と再生に向け、これまで以上に市役所各部局が連携し、総力を挙げて取り組んでいくことが必要でございます。

そのためにまず、復興に密接に関連する部局の職員13名について「震災復興担当」の発令を行い、今後の全庁的な体制作りにつなげていくこととしたところです。

職員には、震災復興計画の策定や復興事業の調整などを担ってもらうことになります。

今後とも、早期復興に向けまして、市役所一丸となって、スピード感のある対策を進めるべく全力で取り組んでまいります。市民の皆さまと共に力を合わせて、この大きな苦難を乗り越えていきたいと思いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921