更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

震災復興担当職員の発令を行います(資料)

(担当)総務局人事課
(電話)022-214-1213

東北地方太平洋沖地震による災害からの復興に向け、「ともに、前へ、仙台」をスローガンとした取り組みを迅速に進めるため、復興に関わる部局の職員について、「震災復興担当」職員としての兼務発令を平成23年4月1日付けで行います。

1 発令の目的

災害発生後、被害を受けた方々の生活支援を始め、ライフライン等の応急的な復旧に取り組んでいるところですが、並行して、市民の皆様の生活再建を進めつつ、地域の再生に向け、全庁一丸となって取り組んでいかなければなりません。

これまで以上に各部局が連携し、総力を上げて進めていく必要があることから、まず復興に密接に関連する部局の職員について発令を行い、今後、全庁的な体制作りにつなげていくものです。

2 発令する職員

企画調整局次長兼総合政策部長、市民局地域政策部長、健康福祉局健康福祉部長、経済局農林部長、都市整備局次長、同計画部長、同住環境部長、建設局道路部長、同百年の杜推進部長、宮城野区副区長、若林区副区長、他課長級等職員2名 合計13名

3 従事する業務

都市整備局次長(震災復興担当)小島博仁を中心に、次の業務を行います。

  • (1)(仮称)震災復興計画の策定に関すること。
  • (2)震災復興に関する事業の調整に関すること。
  • (3)震災復興関係の全庁的な体制の構築に関すること。

4 発令日

平成23年4月1日付

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921