現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2010年度(平成22年度) > 6月 > 記者会見 紙類のさらなる分別促進に向けて「雑がみ集めて勝利をつかめ!」キャンペーンを実施します

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

記者会見 紙類のさらなる分別促進に向けて「雑がみ集めて勝利をつかめ!」キャンペーンを実施します

紙類のさらなる分別促進に向けまして、在仙のプロスポーツ3球団と共同し、来月から約半年間にわたり実施する「雑がみ集めて勝利をつかめ!」キャンペーンにつきまして、お知らせします。

キャンペーンの内容は、「雑がみ」を分別して、1kg集めていただいたものを、試合会場に持ってきていただき、今シーズンの観戦チケット、または観戦後のチケットの半券を提示いただきますと、各球団のキャラクターとワケルくんがデザインされた特製マイ箸がプレゼントされるというものです。

7月18日の東北楽天ゴールデンイーグルスのホームゲームを皮切りに、計8回、全体で6千個のプレゼントを予定しております。

このキャンペーンの広報・PRにおきましては、紙類の減量を目的とする趣旨から、紙類の使用を極力控え、インターネットやモバイルに重点を置いた展開を考えており、3球団と連携しながら、紙類分別の必要性や、キャンペーンへの参加を広く呼びかけてまいります。

本市の調査では、若い世代や単身の方を中心に,未だに紙類の分別が進んでおらず,特に「雑がみ」については,各世代ともに家庭ごみに排出する傾向が見受けられることから,「雑がみの分別」にスポットを当てて、今回のキャンペーンを展開することとしたところですので、市民の皆様には、ごみの減量とリサイクルの推進に、さらなるご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、本日は本市の代表発表となりましたが、各球団からのコメントも寄せられておりますので、のちほど、ご覧いただきたいと思います。

平成22年6月1日 仙台市長 奥山 恵美子

資料

  1. 紙類のさらなる分別促進に向けて―「雑がみ集めて勝利をつかめ!キャンペーン」(在仙プロスポーツ3球団タイアップ企画)を実施します

この発表内容に関する質疑応答

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921