現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2010年度(平成22年度) > 8月 > 記者会見 『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』及び地下鉄東西線沿線まちづくり『発見☆体験☆東西線』のイベントを同時開催します

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

記者会見 『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』及び地下鉄東西線沿線まちづくり『発見☆体験☆東西線』のイベントを同時開催します

来月、9月18日(土曜日)に『せんだいカーフリーデー2010』及び、地下鉄東西線沿線まちづくりイベント『発見☆体験☆東西線』を開催しますので、お知らせいたします。

まず、「せんだいカーフリーデー2010」でございますが、このカーフリーデーという取り組みは、ヨーロッパを中心に全世界で展開されている運動でございまして、本市としては今年度より初めて参加することとしたものです。この取り組みの目的は、クルマに頼らなくても、公共交通や自転車などを使って、快適な都市生活を送ることができるというメッセージを市民の皆様にお伝えし、公共交通の利用や環境への意識を高めていただくというものです。

当日は、市役所の前の道路(市道表小路線)を通行止めにして、子どもたちに路上で絵を描いてもらうイベントやオープンカフェなどを行うこととしており、車のない空間を模擬体験していただきたいと思います。

また、東西線開業を5年後に控えまして、東西線開業や沿線まちづくりへの関心を高めていただくための体験イベント、「発見☆体験☆東西線」を同時開催いたします。

こちらでは、東西線親子体験バスツアーと題しまして、このような機会でないと見られない東西線工事現場のトンネル内やシールドマシーンなどを見学するツアーなどを行うこととしております。

いずれのイベントも、親子連れで気楽に楽しめるものですので、ぜひ、多くの方にご来場いただき、クルマに依存しない、快適で環境にやさしいまちづくりについて考える良い機会にしていただきたいと思います。

平成22年8月10日 仙台市長 奥山 恵美子

資料

  1. 『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』及び地下鉄東西線沿線まちづくり『発見☆体験☆東西線』のイベントを同時開催します
  2. 『せんだいモビリティウィーク&せんだいカーフリーデー2010』及び地下鉄東西線沿線まちづくり『発見☆体験☆東西線』チラシ(PDF:761KB)

この発表内容に関する質疑応答

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921