更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

秋保・作並温泉への企業旅行誘致のため東京で商談会を開催します(資料)

(担当)経済局観光交流課
(電話)022-214-8258

本市では、企業が実施する社員研修旅行やお得意様向け招待旅行など様々な形態の団体旅行を、秋保・作並温泉の旅館に積極的に誘致することを目指して、今年9月から「企業旅行誘致支援事業」として、各旅館の営業担当者を対象に研修会を実施しています。

このたび、これまでの研修の成果を踏まえ、実際の顧客獲得に結びつけるため、下記により、各旅館が企画した企業旅行向け商品をPRし、首都圏の企業に売り込みを図る「企業競争力を高める企業旅行商談会」を東京で開催することとなりました。

商談会後も、研修会等のフォローを行い、各旅館の営業活動を支援し、秋保・作並温泉への企業旅行の誘致を図っていきます。

1.「企業競争力を高める企業旅行商談会」

  • (1)日時 11月24日(水曜)午前10時30分開場、11時開始
  • (2)場所 東京ステーションコンファレンス 6階会議室
    (東京都千代田区丸の内一丁目7番12号サピアタワー)
  • (3)参加企業 東京都内の約40社を予定(流通系、製薬系ほか)
  • (4)参加旅館 秋保温泉地区9軒、作並温泉地区4軒
  • (5)内容
    • 基調講演「企業競争力を強化するための企業旅行活用法」
      講師 株式会社 博報堂 博報堂ブランドデザイン 宮井 弘之 様
    • 仙台市及び秋保作並旅館営業担当者プレゼンテーション
      「なぜ秋保作並は企業旅行先に最適なのか」
      仙台市プレゼンター 副市長 伊藤 敬幹
    • 個別商談会

2.商談会直前研修会

商談会直前対策として、秋保・作並温泉の旅館営業担当者を対象に、営業ツールの使い方、プレゼンや個別営業の手法について研修を実施

  • (1)日時 11月11日(木曜)午後1時30分から
  • (2)場所 せんだいメディアテーク7階会議室

3.商談会後の展開

  • (1)フォローアップのための研修会の実施
  • (2)今年9月1日に発足した仙台市首都圏プロモーションチームを活用し、各旅館の営業活動を支援

【参考】企業旅行誘致支援事業

1 目的

秋保・作並温泉の宿泊施設が行う主に首都圏の企業をターゲットとした企業旅行誘致活動を支援し、宿泊施設の競争力を高めるとともに宿泊客の増加を図る。

2 概要

企業旅行の積極的誘致を図るため、営業担当者を対象に研修会を実施し、営業技術の向上を図り、東京で実施する商談会において、首都圏の企業を顧客として開拓する。

その後、各旅館の営業活動を支援することにより、企業旅行誘致の定着と宿泊客獲得を目指す。

3 これまでの事業内容と今後の予定

第1回研修会 平成22年9月28日「企業が実施する旅行の現状と今後の傾向」

第2回研修会 平成22年10月5日「秋保・作並温泉の置かれている状況の内外分析」

第3回研修会 平成22年10月20日「商品開発と宣伝ツールの作り方」

第4回研修会 平成22年11月2日「企業への直接営業の手法」

第5回研修会 平成22年11月11日「商談会直前対策」

東京商談会 平成22年11月24日

第6回研修会 平成22年12月2日「商談会後のセールス対策」

第7回研修会 平成23年3月予定「優良企業顧客の作り方とブランド作り」

4 参加旅館

秋保温泉地区10軒、作並温泉地区4軒

5 実施者

仙台市

6 受託会社

日本コンベンションサービス(株)東北支社

7 事業費

10,000千円

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921