更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

第5回仙台国際音楽コンクールの出場者募集を開始(発表資料)

(担当)(財)仙台市市民文化事業団
コンクール推進課
(電話)022-727-1872
(担当)市民局文化振興課
(電話)022-214-6137

このたび、第5回仙台国際音楽コンクールの実施概要がまとまり、1月20日より出場者の募集を開始しましたので、お知らせします。

第5回コンクールの特徴は、これまで行ってきた世界6都市でのオーディションを行わず、DVDによる予備審査で本選出場者を決定することです。この方法を採用することにより、より広い国々からの出場者の参加を促します。

また、第1回コンクールのヴァイオリン部門で優勝したスヴェトリン・ルセフさん(ブルガリア/フランス)が審査委員の1人として決定し、今回初めて、過去のコンクールの優勝者を審査委員に迎えることとなりました。

1 コンクールの概要

(1)名称

第5回仙台国際音楽コンクール<略称:SIMC>

(2)開催時期

平成25年(2013年)5月25日(土曜)~6月30日(日曜)

(3)会場

仙台市青年文化センター(青葉区旭ケ丘3-27-5)

(4)開催部門

ヴァイオリン部門/ピアノ部門

(5)1位賞金等

賞金:300万円、副賞:仙台フィルハーモニー管弦楽団等との共演、リサイタル出演、CD制作

(6)運営委員長

海老澤 敏(えびさわ びん)(尚美学園大学大学院特別専任教授)

(7)審査委員長

宗 倫匡(そう ともただ)(ヴァイオリン部門)/野島 稔(のじま みのる)(ピアノ部門)

(8)オーケストラ

  • ファイナル・セミファイナル:仙台フィルハーモニー管弦楽団
  • ヴァイオリン部門予選:室内アンサンブル

(9)指揮者

パスカル・ヴェロ(仙台フィルハーモニー管弦楽団常任指揮者)

(10)主催

  • 仙台国際音楽コンクール組織委員会(会長:奥山恵美子 仙台市長)
  • 仙台市
  • 財団法人仙台市市民文化事業団

2 出場者の募集

(1)出場資格

1985年1月1日以降に出生した者(国籍不問)

(2)申込締切

平成24年(2012年)11月15日(消印有効)

3 コンクールURL

4 その他

コンクールの特色や創設の背景については、下記の添付ファイル(参考資料)のとおり

添付ファイル(参考資料)

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921