現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2011年度(平成23年度) > 2月 > 都市計画道路 北四番丁大衡線の北山トンネルが開通します-市北部・北西部からの交通アクセスが向上-(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

都市計画道路 北四番丁大衡線の北山トンネルが開通します-市北部・北西部からの交通アクセスが向上-(発表内容)

都市計画道路北四番丁大衡線の北山トンネルが、来月3月24日に開通する運びとなりましたので、お知らせいたします。また、開通に合わせて、北山トンネルを経由して市中心部と北西部の住宅団地を結ぶ路線バスを運行することとしましたので、併せてお知らせいたします。

北四番丁大衡線は、青葉区木町通の国道48号を起点に、泉パークタウンそして黒川郡大和町を通り、大衡村の国道4号に至る延長23.8kmの道路でございます。

今回の北山トンネルの開通によりまして、仙台市内の10.2kmが全線開通となります。これにより、市の中心部と泉区方面を結ぶ主要幹線道路が、県道仙台泉線と合わせて2本となりますので、県道仙台泉線や北山地区の渋滞緩和とアクセス時間の短縮に大いに寄与するものと期待しているところでございます。

なお、北山トンネルは、平成20年8月トンネル工事に着手し、昨年12月の開通を目指していたところですが、震災の影響で工事を一時中断したため、3カ月ほど遅れての開通となっております。

また、北山トンネル開通に合わせまして、北中山や長命ケ丘など市北西部の住宅団地と市中心部を結ぶ、北山トンネル経由の路線バスを運行することといたしました。一部区間にバス優先レーンも設けることとしており、約10分の時間短縮になると見込んでおります。市民の皆さまには、渋滞や環境悪化の原因となる自家用車の利用を極力控えていただいて、環境にやさしいバスを利用していただきたいと存じます。

なお、報道関係者の皆さまには、開通に先立ちまして、3月14日水曜日にトンネルを公開しますので、ぜひ取材をお願いいたします。また、開通式典を3月24日土曜日に開催する予定でございますので、詳細について、後日改めてお知らせさせていただきます。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921