現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2011年度(平成23年度) > 6月 > 学校等において空間放射線モニタリングを実施します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

学校等において空間放射線モニタリングを実施します(発表内容)

仙台市内の学校、保育所等におきまして、空間放射線のモニタリングを実施することとしましたので、お知らせいたします。

東京電力の福島第一原子力発電所における事故の発生を受け、これまでにも宮城県や東北大学が、仙台市内の空間放射線を測定してきたわけでございますが、いずれの測定結果につきましても基準値を十分下回っており、健康に影響を与えるレベルとはなってございません。

しかしながら、放射能に対する不安を持たれます市民の皆様、特にお子様の健康を心配される保護者の方々が多くいらっしゃいますので、今般、本市が独自に簡易型空間放射線測定器を購入して、小中学校や保育所などにおいて空間放射線のモニタリングを実施することとしたものでございます。

モニタリングは明後日6月8日から開始をいたします。

第一段階として、1週間ほどかけて市立学校、保育所、幼稚園、児童館など499の施設を対象に測定を進めてまいります。第二段階では、第一段階の測定結果と地域的バランスを考慮しまして、測定場所を選定し、1週間に1回の頻度で継続的な測定を行うという予定でございます。

測定結果につきましては、有識者の評価をいただいたうえで、ホームページ等を通じて公表してまいりたいと考えております。市民の皆様が安心して毎日の生活を送ることができますよう、可能な限りの情報の提供に努めてまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921