更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台経済の回復を目指した集中経済施策を実施します(発表資料)

(担当)経済局経済企画課
(電話)022-214-8275

仙台市では、今回の震災による市内企業の被災実態を把握するため、4月中旬に市内の企業732社を対象にした聞き取り調査を行いました。その結果、営業活動や資金繰りに深刻な影響を受けている企業が数多く発生したことが明らかとなり、また風評被害や旅行マインドの低下による交流人口の減少という課題も見えてきました。

早急に被災した企業に対する営業再開・経営安定化に向けた資金面の支援を行うほか、農地の再生に向けた取り組みや、イベント・コンベンションの開催によるまちの賑わいの創出に力を入れる必要があります。

こうしたことから、本市経済の立て直しに向け、当面の取り組みとして、下記のとおり4つの政策を柱に据え16の集中経済施策を実施することといたしました。

4つの柱と16の集中経済施策(詳細は下記別添資料参照)

1.企業経営を支え、事業の再生を応援します

  • 施策1 3年間返済猶予の災害関連融資制度の創設
  • 施策2 製造業施設の現地復旧に対する補助制度の創設
  • 施策3 事業所を失くした事業者へのオフィス等の無償提供
  • 施策4 事業創出・拡大に向けた取り組みへの支援

2.賑わいの創出により、観光業・小売業などを支援します

  • 施策5 東北の夏祭りの集結イベント「六魂祭」の開催
  • 施策6 伊達武将隊による全国観光キャラバン等の実施
  • 施策7 地元お勧めのギフト商品の販促キャンペーンの展開
  • 施策8 商店街等の賑わいイベントに対する補助制度の拡充
  • 施策9 国際コンベンションの誘致

3.仙台の農業と市民の食を支えるため、早期営農再開を支援します

  • 施策10 早期営農に向けた農地の復旧・再構築
  • 施策11 本格営農再開までの当面の支援
  • 施策12 本格営農再開への支援と流通支援

4.緊急の雇用対策により、市民の生活基盤を守ります

  • 施策13 被災者に対する緊急的な雇用の場の創出
  • 施策14 復興需要の地元企業への還元を通じた雇用の場の確保
  • 施策15 企業立地助成金の雇用加算要件の緩和による新規雇用の促進
  • 施策16 即戦力型の人材育成によるミスマッチの解消

添付ファイル

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921