更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

井上ひさし先生の自筆原稿が寄贈されました(発表資料)

(担当)市民局文化振興課
(直通)022-214-6139

このたび、故・井上ひさし先生の資料をご遺族の井上ユリ夫人から仙台市にご寄贈いただきました。

ご寄贈いただいた資料は、井上作品を代表する「青葉繁れる」などの小説や戯曲の原稿、筋書きのほか、戯曲台本、執筆にあたっての参考資料です。このことにより、井上先生の資料の最も重要な自筆資料のほとんどを仙台市が所蔵することになります。

1.寄贈された資料数

原稿・筋書きなどの自筆原稿 205点、約32,000枚
戯曲台本・執筆にあたっての参考資料 20点

2.主な資料

『青葉繁れる』自筆原稿
『吉里吉里人』自筆原稿
『四千万歩の男』自筆原稿
『頭痛肩こり樋口一葉』自筆原稿 など

3.感謝状の贈呈式

仙台市長より寄贈者・井上ユリ夫人への感謝状贈呈式を以下のとおり行います。

日時:平成23年7月8日(金曜)午前11時30分から
場所:仙台文学館(仙台市青葉区北根二丁目7-1)

出席者:
仙台市長 奥山 恵美子
(財)仙台市市民文化事業団理事長 五十嵐 悦朗
仙台文学館長 小池 光

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921