現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2011年度(平成23年度) > 8月 > 放射能に関する市民向け講演会を開催します(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

放射能に関する市民向け講演会を開催します(発表内容)

来月9月15日に放射能に関する市民の皆さまに向けた講演会を開催する運びとなりましたので、お知らせいたします。

東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴いまして、仙台市におきましても、農畜産業や観光業はもとより市民生活のさまざまな場面において影響が出ております。放射能に関しましては、「見えない不安」として不安が増幅しがちですが、市民の皆さま一人一人が、正しい知識を得ていただいて、風評などに惑わされることなく、自ら冷静に判断し、行動することが大切であると考えております。

そこで、放射性物質に関する基礎知識や仙台市への影響等についてご理解していただくことを目的に、市民の皆さまに向けた講演会を開催することとしたものでございます。

詳細につきましては、お手元の資料のとおりでございますが、ぜひ一人でも多くの市民の皆さまにご参加してご理解を得ていただきたいと考えております。

また、市役所の各窓口におきましても、放射性物質に関するさまざまなご相談が寄せられていることから、職員一人一人が正しい知識を持って、業務に当たり、市民の皆さまの不安を少しでも払拭できるよう、職員向けのセミナーも別途開催することとしているところでございます。

仙台市といたしましては、これまでも学校、保育所、公園等における空間放射線のモニタリングや、水道水、農産物等の調査を独自に実施し、きめ細かな情報提供に努めてきました。いずれの検査結果も問題ないレベルとなっておりますが、今後とも、生活者としての市民の皆さまの立場に立ちながら、日常生活の安全・安心の確保に向けて、一層の努力をしてまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921