現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2012年度(平成24年度) > 1月 > 仙台市復興交付金事業計画の第五次提出を行います(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台市復興交付金事業計画の第五次提出を行います(発表内容)

本日、宮城復興局に「仙台市復興交付金事業計画」の第五次分の提出をすることとなりましたので、お知らせいたします。

今回の申請は、お手元の資料のとおり、1事業で、4億1千5百万円余でございます。津波で被災した東部地域において、営農再開に必要となる農業用機械を本市が購入し、集落営農組織に貸与する事業について、追加して計上するものでございます。

今回は、これまでの申請と比べますと、大変小規模となっておりますが、平成25年度の主要な復興事業に必要となる交付金は、既に交付されているところでございます。

今後、津波避難道路の整備事業など、新たな復興事業の申請も予定しておりますので、引き続き、復興交付金を積極的に活用して、着実に復興計画を推進してまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921