現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2012年度(平成24年度) > 4月 > 「仙台市実施計画」を策定しました(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

「仙台市実施計画」を策定しました(発表内容)

このたび、「仙台市実施計画」を策定しましたので、お知らせいたします。

この実施計画は、仙台市の長期計画である「仙台市基本計画」と「仙台市震災復興計画」に基づいて、今年度から平成27年度までの4年間に取り組む施策事業の概要を明らかにしたものでございます。

お手元の冊子をご覧ください。

まず、重点的な取り組みといたしまして、2ページから、復興計画に掲げる「100万人の復興プロジェクト」について記載をしております。できるだけ具体的で分かりやすい目標を設定し、年度ごとの工程表をお示しするなど、事業推進の「見える化」を図ったところです。復興プロジェクトの推進を最優先に、スピード感を持って取り組んでまいりたいと考えております。

また、復興の取り組みと同時に、復興の先を見据え、未来に向けたまちづくりを進めていくことが重要でございます。42ページからは、仙台市基本構想に掲げる都市像を実現するための重点施策について記載しておりまして、各事業の内容について盛り込んでいます。

77ページからは「分野別計画」の一覧表を、113ページからは「区別計画」を掲載しております。

最後に、130ページをご覧ください。実施計画の進行管理や事業評価についてでございますが、市民協働による評価手法も検討し、事業の進捗状況を市民の皆さまに見える形でお示ししながら、進めてまいりたいと考えております。

今後、この実施計画に基づきまして、105万仙台市民の皆さまと、ともに手を携えながら、復興計画期間内での早期の復興と、未来に希望をつなぐためのまちづくりを着実に進めてまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子