現在位置ホーム > 市政情報 > 広報・広聴 > 過去の市長記者会見 > 市長記者会見 2012年度(平成24年度) > 5月 > 仙台・東北の観光・物産・起業の拠点施設東北ろっけんパークを中心部商店街にオープン(発表内容)

更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台・東北の観光・物産・起業の拠点施設東北ろっけんパークを中心部商店街にオープン(発表内容)

来週5月25日金曜日に、仙台・東北の観光・物産・起業を支援する拠点施設「東北ろっけんパーク」を中心部商店街にオープンする運びとなりましたので、お知らせいたします。

仙台市では、昨年8月に一番町四丁目商店街に情報ステーション「仙台なびっく」を開設し、中心部商店街の活性化や賑わい創出につながるさまざまな事業を企画するとともに、東北の復興に寄与するため「復興物産市~東北いいもんパーク」を開催し、東北各地の物産の振興や観光誘客にも努めてきたところでございます。

今年度は、この取り組みをさらに強化し、中心部商店街を「東北復興交流パーク」と位置づけて面的な展開を図るため、中央通のクリスロード商店街に「東北ろっけんパーク」を新たに整備することとしたものでございます。

この施設は、民間ビルを借り受けたもので、1階のフロアでは、毎週末の金・土・日曜に「復興物産市」を開催するほか、各地の観光PRコーナーを設けるなど、「仙台なびっく」との2館体制により東北各地の復興を支援してまいります。多くの市民・観光客の皆さまに、東北の食・物産・観光の魅力を体感していただきたいと考えておりますので、オープンのあかつきには、ぜひ足をお運びくださるようお願い申し上げます。

また、2階・3階のフロアでは、今後、東北各地の起業を目指す方々が起業のノウハウを習得するためのチャレンジショップの運営を予定していますほか、起業セミナーの開催も企画しているところでございます。

仙台市といたしましては、本市中心部商店街の賑わいの創出とともに、東北各地の観光PR、物産販売、起業支援などをあわせて展開することによりまして、東北全体の経済復興を牽引してまいりたいと考えております。

仙台市長 奥山 恵美子

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921