更新日:2016年9月20日

ここから本文です。

仙台・東北の観光・物産・起業の拠点施設東北ろっけんパークを中心部商店街にオープン(発表資料)

(担当)経済局地域産業支援課
(電話)022-214-1001

仙台・東北の観光・物産・起業を支援する拠点施設「東北ろっけんパーク」を中央通クリスロード商店街に開設します。

昨年度、一番町四丁目商店街に「仙台なびっく」を開設し、中心部商店街の賑わい創出とともに東北各地の観光PR、物産販売などを行い東北の復興を支援してきました。今年度は、この取り組みを更に強化し、中心商店街を「東北復興交流パーク」と位置づけて、2館体制により、中心部商店街の賑わいの創出と、東北全体の産業振興と誘客を図ります。

1 名称

画像/東北ろっけんパークロゴマーク東北ろっけんパーク

(※)「ろっけん」は、東北の"6つの県"を意味し、欧文表記「Rockenpark」の「Rock」は、6県の復興を"岩のような固い結束"のもと進めていくという意味を含んでいます。

2 場所

青葉区中央二丁目5-8 実業興産ビル【クリスロード商店街内】

画像/東北ろっけんパーク位置図

3 オープニングセレモニー

(1)日時

5月25日(金曜)午後2時30分~

(2)会場

東北ろっけんパーク前

(3)内容

除幕式、伊達武将隊による演武など。

4 施設の概要

(1)延べ床面積

354.94平方メートル

(2)フロア概要

1階:「復興物産市~東北いいもんパーク~」の開催

2階:チャレンジショップ(6ブース)(8月上旬運用開始予定)

3階:新たに起業、創業を目指す方々のためのセミナー室(6月上旬運用開始予定)

(3)開設日

平成24年5月25日(金曜)

(※)2階、3階については順次運用を開始する予定です。

(4)営業時間

午前10時から午後7時まで

(5)開館期間

通年(12月31日、1月1日休館)

5 事業内容

  • (1)「復興物産市~東北いいもんパーク~」の開催
  • (2)賑わい創出・復興感謝イベントの実施
  • (3)地元・被災地企業の製品や商品の展示販売
  • (4)起業体験・ノウハウ習得のためのチャレンジショップの運営
  • (5)起業家や新事業の立ち上げ支援

6 「復興物産市~東北いいもんパーク~」

(1)日時

平成24年5月25日(金曜)~平成25年3月の金・土・日曜日

午前11時~午後6時30分(日曜日は午後5時まで)

(※)5月25日については、オープニングセレモニー終了後の開催となります。

(2)会場

東北ろっけんパーク(原則、毎週末開催)

仙台なびっく(月1回程度開催)

(3)内容等

震災被災地を含む東北各地の名品や地場産品の販売、観光PRを実施。

(※)東北ろっけんパークのオープンにあわせ、5月25日(金曜)~27日(日曜)の3日間、仙台なびっくにおいても復興物産市を開催します。

7 事業受託者

中心部商店街活性化プロジェクト事業委託業務共同企業体

代表者 有限責任事業組合コムワーク・プロジェクト(代表 石井 光二)

別添資料

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをダウンロードしてください。Adobe Readerのダウンロードページ

お問い合わせ

総務局広報課

仙台市青葉区国分町3-7-1市役所本庁舎3階

電話番号:022-214-1148 

ファクス:022-211-1921